気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 情熱大陸20081109 『宮内寿和』

<<   作成日時 : 2008/11/15 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

”現代の名工”ってこういう人のことを言うんだと思います。
自分にはとても出来ない仕事ですが
一度、生で見てみたいですね。

いつもなら金曜日に書く内容ですが、今週は土曜日。
理由は日曜日に放送を見ることができなかったから。
ちゃんと録画はしてあったのですが、
今週は仕事が忙しくて、録画も今日まで見れなかったのです。
その代わりに、いつも以上に記憶が鮮明です。

なんというか番組の冒頭から画面に釘付けになりました。
”釘”(木のくぎは使っていたけど)を使わずに
複雑に木材同士を組み合わせることで耐震性抜群の
建物が作り上げられていくのは、画面を通してみているのに
とても壮観でしたし、ああいう家に住んでみたいと思いました。


---------------------------------------------------

(「手間のかかることしか考えないのか」と問われ)
そうそう。
結局それが、家の長持ちに繋がるんやけどね
簡単にやったら簡単にやっただけ早くつぶれるしね


---------------------------------------------------

材木を長期間、水につけて不純物を取り除き、
自然乾燥させて強度を高めたり、
1mm以下のズレも許されない仕事ぶり
釘を使えばもっと楽なのかもしれないけど、
宮内さんはそんなことはしません。
それが、上の発言に表れています。

日ごろ、仕事をしていても”効率”と”質”の追求って
両立することは難しいと感じることがあります。
ボクの同僚にはとてつもなく几帳面で
作ってくる資料はそれこそ丁寧で細かく
とうていボクには理解できないレベルまで気にする人がいますが、
その仕事ぶりは残念なほど、というか呆れるほど非効率です。
要するに「締め切り」って概念が薄いんですね。
こういう場合、正直、ボクは「自己満足」でしかないなと思っています。
基本的には仕事って一定時間内でどれだけの成果を出すか
ということが大事なんだと思うので、こういう仕事の仕方は
好きではありません、もっとも真似も出来ませんけどね。

まぁ逆にいつも「去年のコピー」「他人のコピー」みたいな
そういう効率的というか無神経というか、そういう人もいます。
単純なものであれば、それでもいいのかもと思うのですが、
他人のコピーをする人たちは、意外と中身を理解しておらず、
去年のコピーをする人たちは、思考が停止している気がします。

結局のところ「コストパフォーマンス」が高いのか低いのか
ということが仕事をする上でとても重要なのではないかと思います。
宮内さんの仕事は「作った家を長持ちさせる」ということが
目的の1つだと思うので、そのために”手間”がかかるのは
実のところ、とてもパフォーマンスが高いのだと感じます。

---------------------------------------------------

癖のある人間って強いですやんか。
木も一緒。
適材適所やねこれがホンマの。
活かしてやらんとね。

---------------------------------------------------

ボク自身は仕事上かなりの”ワガママ”だと自覚しており
多分、会社の社風というか大多数の皆さんのタイプからは
かなり浮き上がっているタイプなので、
たまに「これでいいのだろうか?」と思うこともあるのですが、
こういうコメントを読むと、ちょっとホッとします。


---------------------------------------------------

この世の中で一番面白い仕事って
大工ちゃうかなって思ってんねんけどね。

いっつも、そう思うんやけどな
こんな面白い仕事、
他にあんのかなって

---------------------------------------------------

「ものをつくる」仕事はなんであれ、とても楽しいと思います。
苦労もすごく多いですけど、建物とか作品とか製品とかに限らず、
作り上げたときの喜びを含めて、過程を楽しめますし
絶対に面白いと思います。
ボク自身、”もの”は作っていませんが
仕事上、制度や規則を”0”から作るときは本当に面白いです。
資料を調べたり、自分なりの考えや思い、アイデアを盛り込んだり、
それを何人もの人にレビューしてもらい、修正したり、
ただ、目の前の作業を処理しているときとは格段に違います。

でも、確かに大工さんの仕事は面白いと思います。
少なくとも宮内さんが近所で仕事をしていたら
たぶん、見学に通い続けてしまう気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
情熱大陸20081109 『宮内寿和』 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる