気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS とことん足を引っ張る連中

<<   作成日時 : 2015/08/12 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一体こいつらはどこの国の人間なのだろうか?
とことん日本という国の足を引っ張る連中が
実は元総理大臣だってのが・・・平和な国だよね、日本は。

8月12日、水曜日、天気は雨のち晴れ。
お盆休暇中なので空いている電車に揺られて出勤。
休めたら楽なのかもしれないけど、そこまでしんどくもない感じ。
うちの部署は来週ちょっとしたイベントを抱えているので
この時期ですけどみんなちゃんと出勤して仕事。

「勤労意欲」に溢れていると自分たちは言っているけど
実のところ、単に仕事があるからというだけなのです。
もっとも他のメンバーは何だかんだで数日は休んでいるけど・・・
自分だけはシステムの追加機能の導入とか諸々を
いつの間にか(立場上仕方ないんだけど)抱えていて
8月中に休むなんて無理にもほどがある状態です・・・

今朝はラジオで川内原発の再稼働について
毎度おなじみ森本毅郎大先生が「感情的な反対論」を
思い切りぶちあげていて呆れました。
何しろ、東京、朝日、毎日の3紙と南ドイツ新聞!が
うんたらかんたらって自分の意見を代弁しているところだけを
報道とは思えないほどに偏って取り上げていて
あっち方面の人達の針の振れっぷりを見せつけていました。

こういう人たちに同調しちゃっているのが団塊世代の我が父。
おなじみの「電気は足りている」を信じていますからね・・・
デモに参加している人たちってみんなこんな感じだよね。

デモに参加したら就活できないの?と思った時に読む話

>二十歳過ぎてんだから自分の頭で考えるなんて当たり前の話で、
>重要なのは自分のオツムで考えた結論に決まっとるでしょう。


ここ本当に大事。
論理的に破綻していることを盲信するような人は
そもそも企業での仕事には向いていないと思うのです。

鳩山元首相、韓国で土下座して謝罪 「元日本の総理として…」

「総理の資格ない」 菅・鳩山・村山・細川・羽田の歴代5総理が安倍総理に提言

考えた結論がダメだった総理大臣の成れの果て。
一体こいつらはどこまで日本という国の足を引っ張るのか。
細川、羽田、村山、鳩山、菅直人からの総理への提言なんて
冗談にもならなくて震災時に混乱を招いたのが2人、
基地問題を拗らせたのが1人、政権放り出しが1人、
何もする間もなかったのが1人…ここまで酷いのを5人集めると
日本っていい国だなと再確認できます。
普通の国だったら捕まるレベルだよね。

戦後70年っていう区切りで総括すべきはこういうことなのかも。
それにしても鳩山のクズっぷりは際立ちますな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とことん足を引っ張る連中 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる