気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 早く帰りたいなら

<<   作成日時 : 2015/11/04 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

早く仕事を終えたいなら「退社時間を決める」のが一番。
あとはそこまでどれだけ集中するかだし、
そこまでで出来ないのは自分だけのせいではないよね。

11月4日、水曜日、天気は晴れ。
眠い、眠い、眠い・・・昨夜はなかなか寝つけず眠れたのは2時過ぎ。
でも起きるのはいつもどおりの5時45分ということでしんどいです。
通勤電車でも眠れはしましたが当然足りるものでもなく
オフィスに着いた時点ではちょっとボーっとした状態。

そこからは今日の報告書レビューにむけて午前中は仕上げ。
「イメージ図」みたいなものを書いてみたり、推敲したり
出来上がったのは11時半過ぎ、それをメンバーに展開。
力尽きて昼休みはぐっすり睡眠。

午後からはレビュー本番。
「駄目だし」ではないけど、次々と来る指摘。
役員や部長たちからの指摘は確かに納得で内容は
指摘の度にちょっとずつ良くなっていく感覚、これぞレビュー。
それでもやはり掴みきれていないところもあって
レビュー後に修正したけどちょっとモヤモヤ。

あとは経営層への報告を担当する方におまかせです。
(明日もギリギリまで対応するけどね)

長時間労働をやめるには?

レビュー後は別テーマでガツンとやられましてチームごと凹みましたが
今日は定時退社日なのできっちりと時間を決めてやりきって退社。

上の記事を読むと共感するところは多数。
ボクもわりと「帰る時間」を決めることが多くて今は19時。
コンサルっぽい仕事をしていた頃は19時にオフィスの隣のスタバに行き、
21時には仕事を終えて退社というルーティンにしていました。
そうすることで短時間で集中できるし、自分なりの結論を出すことができました。

何かと生産性の低さを指摘されがちな日本の会社の仕事の仕方は
範囲を明確にするよりもまずこっちから着手したらいいんじゃないですかね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早く帰りたいなら 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる