気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 依存症のテレビ局

<<   作成日時 : 2016/01/19 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あんなに不完全燃焼で後味の悪い謝罪は初めてかも知れない。
悪いことをしたわけでもない彼らがなぜ晒し者にされるのか?
特定の人の溜飲をさげるために公共の電波を使うなら
それこそ「電波利用料」を10倍にしたり、没収したらどうだろうか?

1月19日、火曜日、天気は晴れ。
晴れたことが恐怖になるのがしっかり積雪した次の日(おそらく明日も)
中途半端に溶けた雪が道路を覆い凍結するという展開。
それは雪が降っていた昨日の朝よりもずっと怖いわけでして
都内はいいけど、郊外はかなりスリリングな朝です。

SMAPファンに騒動謝罪、木村が事務所に仲介か

さすがに我が家のテレビも昨夜はフジテレビ。
ただ見終えた感想は冒頭にも書いたとおり。
一体誰のためにこんな「謝罪」をさせたのだろうか?
そしてそれをフジテレビは喜々として取り上げたことで
どれほどのダメージを今後受けるのだろうか?理解不能。

SMAP生謝罪のスマスマ視聴率 驚異の瞬間最高37・2%、平均31・2%

フジテレビはこれで満足なんだろうね。
あんな異常な光景を垂れ流したことで失った信頼は
これからさらにダメージになるのではないだろうか?

で、調子に乗ってこの始末。

#めざましテレビ SMAP応援メッセージを募るも都合の悪いものしか集まらず自演アカウント開設し炎上

めざましテレビでSMAP応援ツイートを紹介→‟ツイート数1”アカウントは自作自演ではとの指摘が話題に

ジャニーズに屈したメディアがどれほど「虚構」を流そうとも
結果はこういうことになるわけですよ、要するに世間は納得していない。
だから「耳障りの良いコメント」なんて出てこないわけですよ。
でもその真実を伝えるのではなくて工作してしまうと。
そうしたらもう嘘をついているのと一緒じゃないですか。

結局、もうテレビ局はジャニーズの属国なんですね。
そしてSMAPにかぎらずジャニーズというのは
テレビ局にとって「麻薬」だったのだなと思うわけです。
何しろ出演さえしてもらえれば一定の視聴率は取れるし、
企画構成やらは事務所側がかなり考えてくれるというか指示に従えばOK。
そりゃ重宝するよねというものなんですけど、
当然その副作用というのは徐々にテレビ局の番組作成能力を蝕んでいきます。

でもそのうち視聴者は徐々に徐々に新鮮みのない「接待番組」から離れていって
その結果がいまの惨憺たる状況なんじゃないですかね。
そこで自浄能力が働いてもいいのかもしれないけど
昨日のあの体たらくやスポニチをはじめとする大本営発表を見ていると
そんなものなかったということですね。

SMAP謝罪会見!40代が89歳にTVで謝らなければいけない世界

SMAP謝罪はイジメである…加齢を超越した「すさまじい」国民的アイドル

ま、連日話題になっているけど今後は今回露呈した
「ジャニーズの暗部」がどれくらい一般視聴者に影響するかですね。
少なくとも「気にしない」という態度を取ればとるほど
長期的なダメージは蓄積するのだろうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
依存症のテレビ局 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる