気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS どこまで突っ走るのか?

<<   作成日時 : 2016/02/07 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もはやこれは「映画化」すべきなのかもしれない。
まだ優勝していないけど、結果は出ていないけど、
それでもここまでの展開は既に奇跡のようなストーリー・・・

岡崎先発の首位レスター、伏兵の2ゴールで2位シティに快勝

岡崎慎司、大一番マンC戦で攻守に奮闘し勝利に貢献!レスターは首位攻防戦を3-1快勝!DFフートが2得点!

日本のスポーツマスコミ、ニュースでは注目の低いことが理解不能。
そもそも世界最高峰のイングランド・プレミアリーグの首位チームの
レギュラーが岡崎だということはもう快挙なんですけど
何でここ放置されているのだろうか?

マンチェスター・ユナイテッドやシティ、チェルシーにアーセナル・・・
日本でもお馴染みかつファンの多いビッグクラブを相手にして
いま首位に立っているのはレスター・シティ・・・ガチガチのスモールクラブ。
何しろ一番有名だったのは監督のラニエリというクラブで
昨季はギリギリで降格を免れたようなチームです。

そのチームが今季開幕からエースのバーディーの爆発をはじめとして
チーム全体がとにかく走りきって勝利を積み重ね首位に立ち
シーズンもいよいよ佳境に入るこの時期にリバプール、マンチェスター・シティに
連勝して首位をガッチリとキープするとは・・・これはどういうことなのか?

レスターがプレミア優勝しそうなこの状況がどれだけ凄いのか何かで例えてくれ

ヨーロッパの各国のリーグには必ずビッグクラブがいて
スペインならバルセロナとレアル・マドリー、ドイツはバイエルン・ミュンヘン、
イタリアにはユベントスやインテル、ミラン・・・こうしたチームが
毎年優勝を争っていて、それ以外のチームはほぼノーチャンスです。
プレミアリーグも同様なわけですし、こうしたクラブとの資金力の差は歴然。

もしこのまま優勝したらおそらく本物の快挙です。
Jリーグなら・・・例えができないですね。
もうあとは「夢物語」が実現するか、今年は楽しみにします。

それにしても岡崎さん、どこまで上り詰めるのだろうか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どこまで突っ走るのか? 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる