気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160311あれから5年

<<   作成日時 : 2016/03/11 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

震災から今日で5年。
5年しか経っていないのか、5年も経ったのか。
できれば「進んでいる」ということをもっともっと知りたいし、つなげたい。

3月11日、金曜日、天気はくもり時々雨。
震災から5年後は奇しくも同じ金曜日。
そんなこともあるので去年よりも思うところがあります。

5年前のあの日は会社で対応チームのメンバーとして一晩中、
帰宅する人達の管理や鉄道の運行情報をチェックして展開し
ようやく仮眠と思ったら長野の地震で眠れず結局徹夜。
翌朝、別担当と交代して何とか帰ったその記憶だけ。
食事はカップヌードルのカレーだったな。
食べてから喉が渇くことに気がついて反省したような・・・

そして5年。

テレビでは「お涙ストーリー」で各局が番組をつくって
「復興は進んでいない」とか「支援が足りない」ということばかり。
そうではないと語る被災地の人達の声は明らかに無視されていて
NHKではその番組構成や演出を出演者の糸井重里さんが批判するくらい。

「ここまで復興した」という被災地の話よりも「まだまだだ」という
他所の人間の話を無理やり探して垂れ流すメディアにはうんざりしているし、
同じように甲状腺がんなどの健康被害が極めて少ないことを「嘘」とまで言い切り、
意地でも健康被害をでっちあげたい連中には反吐が出ます。

復興に向けてどれほどの人が努力し、
どれだけの時間をかけているかは取り上げず、
不備だけをあげつらうような連中がジャーナリストだの報道機関だのと
名乗るのはやめてほしいわけです。

この5年間、デマと言っていい報道を垂れ流してきた人達は
まったく反省していないことに憤りを覚えます。

ただそんなことよりも、現実は少しずつであっても進んでいるわけで
ボクはそちらに協力したいし、前を向いていくしかないと考えています。

天皇陛下 東日本大震災追悼式でのおことば

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160311あれから5年 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる