気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 20160808お気持ち

<<   作成日時 : 2016/08/08 22:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

個人的なアクシデントで生放送で「お気持ち」をみました。
何をお話になるのか、こんなに黙ってしっかりと聞くことはめったにない経験。
あとは立法府を中心に国民全体で考えるべきことですね。

8月8日、月曜日、天気は晴れ。
暑い東京、今日も真夏日(猛暑日)ッて感じで汗が流れます。
今朝も暑くて目が覚めてちょっとボーっとした感じで出勤。
それもこれも昨日の資格試験で早起きした影響でして
曜日感覚がこの時点でおかしいわけです。

今日は月初6営業日ってことで請求関係の締め日。
それがあるからお休みすることもなく出勤しているわけでして
オフィスに着いたらまだ完了していない会社を確認。
9時過ぎたところで連絡して次々と片付けていると
母からメールが・・・「腰痛めた」・・・
エアコンの工事が入るから片付けている途中で痛めたとのこと。

こうなってしまうと立ち会い含めて帰らないといけないのですが
請求が固まらないと担当者としては動けませんし、
同時に今日は午後一の役員会議に出す資料を最終確認して
事務局に提出しなくてはいけないということで終わったのは13時過ぎ。
そこから帰宅して片付けをして工事の立ち会い。

エアコン取り付け工事はあっという間(40分くらい)で完了して
ボクの部屋も快適な環境になりました(涼しいし、音が静か)
ただ16時半(予定よりもかなり早く終わった)に暇になってしまったので
そのまま打ちっぱなしに行って80球ほど練習して帰宅。

天皇陛下がお気持ちを表明

期せずして生放送を見ることができまして
あらためて「畏怖」とか「畏敬」という気持ちを陛下に抱きました。
いまこの瞬間に果たすべき御役目をこなしながら
次の世代に、そしてこれから永続的に続くべき「象徴天皇」という存在を
私達国民に問いかけ、そして委ねられた部分があるように感じます。

天皇陛下(82)の今年の公務日程がブラックすぎると話題に

これだけのご公務の合間は次の公務のご準備。
やはり完璧にこなすのは若くても厳しいレベルですので
単に特別立法に留めること無く、恒久的な制度を作るべきですね。
そのための憲法改正というのは議論の余地があるはずです。
「9条」の前にこういう前例ができるというのはいいかもしれません。

天皇も憲法第9条も「棚上げ」する国


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20160808お気持ち 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる