気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 20161013 1つの答え

<<   作成日時 : 2016/10/13 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この数日、特に気になっていたし、ここにも書いたことに対して1つの回答が。
何となく感じていたことは正しかったのかと思う反面、
そりゃまともな読者は離れるよねということがよくわかりました・・・

ハリルホジッチ監督を酷評する理由をスポーツ新聞記者に聞いてみた

野球ってのは「止まっているスポーツ」なんですよね。
「打者VS投手」の勝負が積み重なっていくスポーツ。
絶えず局面が変化して、複数のプレーヤーが連動しているサッカーとは
まったく違うものなわけですよ。

で、当然、記事なると「大谷VS柳田」とか「カープ打線VS藤浪」とかって
単純な構図というか打者と投手で大抵のことは書けてしまう。
なので、フォーメーションであるとかディフェンスシステムとかってのは
まったくピンとこないんだということがわかります。

そんな視点がメインの人が記事を書いたり、構成したら
そりゃいつまで経ってもサッカーファンが読みたいものはできないよね。
で、どうしたらいいかわからないから煽りやすい記事ばかりになると・・・
同じ批判でも戦術がどうのという話ではなくて
誰それが悪いとか、噂話がメインになってしまい、それを各紙で競えば
ただただ下劣な見出しが並んでしまう。

そう考えたらフモフモさんが言っている通り、
既存のスポーツ新聞なんか気にしなければいいし
良質な記事を書く専門誌を応援するのが正しい道。
そしてそれを多くの人に広げていく。
そうやってみんなが幅広い視点でサッカーを楽しめるようになったら
もっといい応援できると思うし、文化になっていくはず。


ハリル監督 解任危機渦巻く中…逃げ切り失敗もドローでドヤ顔

こんなの読みたくもないしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20161013 1つの答え 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる