気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 20161108確かにそうだ

<<   作成日時 : 2016/11/08 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近見ているドラマは確かにほとんど「恋愛なし」。
そこに慣れすぎて、大河ドラマの長澤まさみが鬱陶しく感じたほど。
要するに余計な人間関係というか要素はいらないってことなのかね?

フジテレビだけ置いてきぼり?テレビドラマから「恋愛」が消える日

昨日、この記事を読んであらためて思い返してみたら確かに納得。
もう数年来、自分だけでもこの傾向は続いているし
確かに面白いというドラマって「恋愛」が消えている気がします。
単にボクが年齢を重ねたからというのではなく、
純粋にストーリーとかキャラクターとかに惹かれるときに
正直あの無駄な恋愛要素が消えているとスッと入ってくるのかもしれません。

相棒、2時間サスペンス、大河ドラマ(特に真田丸)、テレ朝刑事ドラマなどなど・・・
言われてみると、ボクだけではなく、うちの家族が見ているドラマもこの傾向。
最近NHKではじまった「スニッファー」もこの流れの中にあると言えるし
数少ない例外は「逃げ恥」くらいでしょうね(あれはあれでいいのだと思うよ、ガッキー)

なるほどジャニーズも確かに見ている番組にはほとんど出てこない。
現代ビジネスの記事は確かに納得。

低視聴率が続くフジテレビ、打開策はあるか

恋愛ドラマって昔はよかったと思うんですよ。
でも、あのドラマたちがいろいろな「ハードル」をあげてしまった結果、
もう却って面倒だよね、現実とのギャップがありすぎだよねと。
そうなったらもう「絵空事」には興味を持たなくなるのは仕方なし。
それでも過去の成功体験に固執するあたりがフジテレビの低迷の原因なのかも。

テレ東なんていまのこのご時世に「海老蔵の石川五エ門」だからね・・・

ちなみに上に書いたNHKのスニッファーは個人的にとてもオススメです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20161108確かにそうだ 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる