気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 水掛け論

<<   作成日時 : 2017/07/10 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

客観的で強い証拠がないのに「疑い」をかけて
疑われた方は何を言っても信じてもらえない・・・
一番の問題は本当にすべきことはこんなことなのか?ということ。

前川前次官「行政ゆがめた」 地方創生相「一点の曇りなし」

ボク個人としては愛媛県の前知事の方の証言が一番納得。
悲願といってもいいお願いを通常のルートでは無碍にされたけど
「特区」によってそれが叶いそうだという事実。
利害関係者である文科省と獣医師会、農水省あたりが
判断しているといつまで経っても現行踏襲になってしまうという
この事実だけで十分じゃないですかね?

音源も確認した議事録でもない「メモ」が真実だ!なんて言っても
正直、普通に仕事していてもそれは通じないですよ、身内ならともかく。
お客さんや複数の会社との打合せの結果と合意事項は
議事録として確認しますから・・・国の仕事したことあるけど、それが普通。

なので「メモ」はどこまでいっても正式文書にはならないです。
ボクが書いて、関係各位が確認したものが「議事録」でそれが「正」。
新聞やらテレビってのはそういうプロセスをまともに踏まない世界のようで
いつまで経ってもこれは水掛け論になってしまうのでしょう。
何せ「理解の外」にいるわけですから・・・

それにしてもいいご身分ですよ、メディアってのは。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水掛け論 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる