気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS お手本のような

<<   作成日時 : 2018/06/09 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「俺たちのサッカー」だの「日本人らしいサッカー」だの
寝言のようなことを協会首脳部と一部選手は言っておりますが
一度、ラグビーの日本代表の試合を見たほうがいいですね。

ラグビー 日本代表がイタリアに快勝

まさに快勝。
先制されたけど、すぐに追いついて、突き放して、迫られたら
今度は二段階突き放すみたいな快勝劇、痛快でした。
もっとも世界ランキングでは日本の方が上位なので
妥当といえば妥当なのかもしれませんが、内容もよかったです。

コンタクトに負けないし、同時にコンセプトや戦術も徹底していていたので
失点しても取り返せる感じが普通に漂っていて安心。
全員がワークレートを高め、守備を徹底し、そこからのスピードに乗った攻撃を
次々と繰り出していくのだからそりゃ見ている方も面白い。

結局のところ、この監督の目指すスタイルに選手がきちっとアジャストしていて
その上で局面に応じたプレーを選択しているからこその快勝。
「監督はそういうけど、俺は違う」とか言わない(当たり前だけど)

そして前回のワールドカップでエディー・ジョーンズ監督の指揮下で
「史上最大の番狂わせ」を起こした当時の中心選手たちが
ジョセフ監督のスタイルに適応して率先しているんだから
個々の質なり戦術対応能力も上がるってものですよ。

スイス代表を前に何の見せ場も作れなかったサッカーと
イタリア代表に力を見せつけたラグビーの違いが際立っていました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お手本のような 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる