気ままな雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 試行錯誤

<<   作成日時 : 2018/07/12 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

試行錯誤して作ってみたら思ったよりも好反応。
大事にしたのは「思考をわかってもらうこと」
そうすれば様式はあんまり関係ないのだね・・・

システムの「要件定義」をしています。
自分の部署で使っているものを再構築するためなんですけど
業務担当として引っ張り出した課題と要望を
システム要件とするステップに差し掛かっております。

で、ここからどうやって書こうかなと考えつつ
既に「実現したいこと」は整理されているんだから
あとは何らかの様式に書き込めばいいってことだとわかっていても
システムチームに理解してもらえるか試行錯誤して書いてみました。
これを「要件定義書」ということにして
システムチームのリーダーたちに事前に見てもらったら
思った以上に高評価・・・ちょっと驚き。

一番嬉しかったのは
「いつも他部署からくるのはもっとわかりにくい」
「ヘタすりゃ何をしたいか当人たちもわかっていない」のに対して
今回は課題も意図もちゃんとわかるとのこと。
個人的にはそういうもんだと思うのですが
何はともあれこれで一気に作業が進められるので一安心です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
試行錯誤 気ままな雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる