用事を片付ける

今日はこの1週間でたまっていたことを大体片付けることが目的。

朝起きてまずワールドカップの3位決定戦の録画を見ること。
カードは「ドイツ対ポルトガル」。
今大会初めてカーンが先発し、やっぱり彼が一流のゴールキーパーであることを実感する。大会前に日本代表が対戦したチームとはまるで別のチームだった。若い選手が多かったドイツは一戦一戦確実に成長していたのだろう。順調に4年後を迎えれば、彼らは紛れも無い優勝候補になるだろう。ただしそのときの弱点は今大会磐石だった”GK”だろう。こんかいのカーンとレーマンは2010年は常識的に考えて無理だ。大会後はGKの育成が急務になるだろう。

試合見終わったら、そのまま随分前に録画してみていなかった「カンブリア宮殿」をみる。
ゲストは内閣官房長官、安部晋三。
見ていたら背後で父親が「小泉はダメだ」とか「自民党に投票した人間も文句を言っている」とか愚痴りだす。父親は郵政関係者なので、いつものことなのだが、いつも五月蝿いので「選挙で投票した人間が今更文句を言うのは無責任だろ!まして投票にもいかない人間がウダウダ言うのは論外だ」正直、戦後60年間、ほぼ全てこの国は自民党を与党としてきた(なんだかんだいっても認めてきた)にもかかわらず、「郵政民営化」が気に入らないだけで咆えつづけている父親には正直呆れている。父親は団塊の世代だが、どうも発言を聞いていると無責任なのだ。会社にもいるけど、この世代の方々の中には妙に依存心の強い、連帯感だけをことさらに強調する人々がいる。見ていて無責任で腹が立つことがままある。

父親を一喝して、番組を見終えると、次はたまっている未読の本、雑誌に手をつける。
というか今も継続中だ。

そして最後にこれは「用事」ではないのだが、
結婚することを教えてくれた友人にメールを書く。
これは「大事」だ。

明日の朝にはワールドカップが終わる。
長かったような短かったような・・・

ということで今日はお仕舞い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック