知識より常識。

浅学非才な僕は「知識」のある方を尊敬しているのですが、
そんな方々が「非常識」だったりすると、強烈な嫌悪感を覚えます。

金曜日に仕事で出かけたついでに、外出先の近所にあるそこそこに有名な蕎麦屋に行きました。既に時間は1時を回っており、店内も少し落ち着いていました。
こちらは独りですし、2人がけの席が空いていたのでそこに着席。
さすがに有名なお店だけあって、”食歩き”な雰囲気をかもし出している方もおられ、こちらも美味しいお蕎麦を食べられるという期待が膨らんでいました。

しばらくすると店内に4人組が入ってきました。
構成は、男2人、女2人。
僕のとなりの席に4人で着席。
話し声は聞こえるものの、別に五月蝿くないので気にはしていなかったのですが、
そのうちの男1人が段々テンションがあがっているのか声が大きくなってきました。
話を聞く気は全く無いのですが、聞こえてきた内容は驚くようなもの。

「○○もこないだ食べに行ったけど、何がいいのかわからない。」
「××もたいしたことないね・・・」
○○も××も有名なお蕎麦やさんの名前。
彼はこともあろうに蕎麦屋で他の蕎麦屋の悪口を言い出したのです。
お連れのお嬢様がたに知識と経験をひけらかしたかったのかもしれませんが、
非常に常識に欠ける発言です。
おそらく彼は今いる店の気に入らない点をやはり他の店に行ったときに話すのでしょう。

彼が批判した店を気に入っている人が周囲にいるかもしれないことは気にせず、
ただただ自分の知識をひけらかす。最悪の馬鹿です。
せっかくの美味しい蕎麦が、こんな馬鹿のせいで台無しになったような気がしました。
もっとも実際には美味しかったのですが(つゆの塩気が足らない感じはしたけど)。

僕はちっとも食通ではないので、味の良し悪しなんて人様に語れるわけないのですが、
もし気付いたとしても、外で、お店の中でそんなことを語るのは非常識だと思うのです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック