懐かしき学び舎

大学を卒業してから早5年。
久しぶりに訪ねて参りました。

今日は昼休みに「懐かしき学び舎」である母校の大学に行ってきました。
同窓会とかでは全くなく、恩師を訪ねるというものでもありませんで、目的は1つ。
「卒業証明書」が必要だったのです。
幸い新宿からは程近いところに母校は存在してくれているので、
総武線に少々揺られて昼休みに行ってきました。

まだ夏休みは開けていないのですが(学生は本当に羨ましい)、
学校には意外と学生の皆様方がご出勤されていて、少々驚きました。
事前に調べておいたので手続き自体はスムーズに終了したものの、
発行には30分ほど時間がかかるとのこと。
これも納得済みなので、学食へ行って昼食をとることに。

上着を着ていないとは言え、スーツ姿の僕は明らかに場違いな学食で、”本日のパスタ”400円を注文し、列に並ぶ。昼時なので大混雑していてかなり待たされました。学生ってのは生活リズムが不規則なくせに昼食だの夕食だのは時間通り食べるので混雑するんだな、と思いながら、待つこと10分(パスタ担当の手際の悪いこと)、やっとこさ出来あがったカルボナーラをそそくさと場違いな学食で食べて、さっさと教務課へ。

30分かかるといいながら、20分くらいで出来あがっていたであろう、卒業証明書を入手し、さっさと会社に戻りました。何とか1時間ちょいで入手できたのでサボりにならず良かったです。もっとも、卒業生は教務課に申請が必要なのに対して、在校生は自動印刷機があるんですよね。僕らの時代には無かったのに・・・。あれを卒業生も使えれば楽なのに、と思いつつ無駄にといっては失礼ながら、職員が多いことに驚きました。

お金の使い方は、学校法人といえども重要ですよ。
しかし、学生ってのはいいなぁ。
あんなに自堕落に自分も生きていたのだろうか?
ちょっと反省です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック