N響吹奏楽の衝撃!

いや~スゴイもの見ちゃいました。聴いちゃいました・・・
”アルメニアン・ダンス パートⅠ”です。

日曜日の夜のスケジュールは何だかんだいって決まっておりまして、
大河ドラマ「功名が辻」からTBSのホームドラマ(母親が見ている)を見て、
そしてウルルン滞在記(両親が見ている)を経まして、私が毎週楽しみにしている
「情熱大陸」へと辿り着きます。
この間にどうでもいい話ですが、私はストレッチをして風呂に入っております。

ところがですね、昨日もTBSのドラマを見ている家族の横でふと新聞を読みながら
テレビ欄を覗きますと「アルメニアン・ダンス」という文字が目に飛びこんでくる。
しかもその番組は最近はほとんど見ていない「N響アワー」だ!
ここまで考えれば、少なくとも僕のような吹奏楽経験者はそれがA.リード作曲の
「アルメニアン・ダンス」であると思うわけで、CMの途中で教育テレビを覗くと・・・

あ~アルメニアン・ダンス!
ちょっと始まっちゃってたけど、これは間違い無く自ら演奏してことのある名曲ではないか!

そのまましばし凝視。
我が家族もこんな息子の性格は良く分かっているので文句を言ったりはしない。
そのままHDDの電源を入れ途中からでも録画し始める。

ドラマ終了後、早速見てみるとSAXソロは須川氏が、
オーボエソロは茂木大輔が吹いている。

多分かなりの数のプロの管楽器奏者は、そのスタートで吹奏楽に出会っていると思うので、
こういう映像は新鮮でありながら、実に歴史を感じさせる。
そのまま終了まで録画を見入り、頭から見れなかったことを後悔しまくる。

久しぶりに、というか数年振りに楽器を吹きたく思い、体が疼く。
これってちょっと変なのだろうけど、とにかく体が動くのだ。

どちらかといえば憂鬱な日曜日の夜に、
完全にテンションあがりきってしまった夜でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック