水泳日記20070607 『コーチ!』

もう少しちゃんと教えてあげればよいのに・・・
ちょっと小学生が気の毒でした。

今日もいつものように泳ぎに行きました。
毎週思うのは「面倒だなぁ」ということ。
要は、何か特に目的があるわけでもないのに行くのは
意外と面倒に感じたります。
と、書いてみたものの、思うのはいくまでの数分の間だけ。

実際に泳ぎ始めてしまえば、
結局、楽しんでいますし、時間はあっという間に過ぎていきます。
非常に自分勝手に気分が揺れ動いていますが、
これはいつものことで、プールに限ったことではありません。

今日もそんな感じで、行くときは雨まで降っていたので、
少々気分は乗らなかったのですが、
ついてみると意外と空いているので、まずはクロールから。
泳ぎだしたら、隣のコースも同時スタート。
こっちはストローク数を意識しているのですが、
やはり隣の全力に負けるのは何だか癪なので、
ストロークは7から8に抑えて、こっそり競争しました。

そんなことしていたら、あっという間に500M。
これがあるから毎週楽しいのかもしれません。
やはり「競争」は物事のスパイスなのです。

しばらくすると、小学生の記録会がスタート。
12:30開始なのに、ダラダラと出てくる小学生をコーチが一喝!
毎回開始時間は決まっているしね。
時間厳守くらいは家庭で躾とかんといかんでしょ。
なんか時間にルーズな人って何もかもルーズに見えるときがあります。
この場合、子供がルーズってことで、親もルーズに見えます。

で、休憩のついでにお隣のコースの小学生たちの泳ぎを見ると、
「全力なんだけど進まない」子が多い。
平泳ぎなんか必死なんだけどぜんぜん進んでいない。
息継ぎが多すぎて、せっかくのキックの力が死んでいる感じ。
もっと体を伸ばしておく時間をとれればいいんだけど。

コーチもその辺教えてあげれば、もっと速くなるんだろうなぁ、
と思いつつ、こちらも平泳ぎを泳ぎだしました。
そんなこんなで今日も一時間強、あっという間でした。

<今日の練習メニュー>
クロール1100M、平泳ぎ1100M
合計2200M。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック