釈然としないよ。

今日はちょっと一段落。
仕事以外の話にしようと思います。

毎日、新聞を4~5紙くらい読んで、さらにニュースも見ているのですが、
最近、この2つのニュースが気になりました。

1.例の餃子
これはやっぱり大変な事件です。
赤福だの白い恋人だのが可愛く見えてしまうほどの事件です。
そもそも吉兆も含めて、国内で起きた「食品偽装」は食べた人が
健康被害にはあっていない。
その点からしても、今回の事件はやはり深刻です。

なのに!
どうして「浮かれた生活をしている日本人のほうが悪い」とか
「中国側には大変な痛手」という発言をする奴がいるのか?
しかもこんな発言を「ニュースキャスター」と呼ばれる人間がしている。
記憶に間違いが無ければ、彼は国内での「食品偽装」に関しては
まるで鬼の首でもとったように発言していたのに、
今回は「被害者の自己責任」とも受け取れるような発言をしている。

そもそも「店頭で売っている商品」に「農薬」が入っているってことを
想定して、我々は生活しなければならないということなのか?
そこまでリスクマネジメントしないと「浮かれている」ということに
彼の常識の中ではなってしまうのだろうか?

正直、この方(古●)は、世の中と隔絶した感覚の持ち主なのだろう。
彼の感覚なら、極端な話、青信号を渡っていて、
交通事故にあっても「浮かれた生活」になるんだろう。
こんな人間がいっぱしのキャスターを名乗ることには腹が立つ。


2.例の組合
間違えてはいけないのは「契約が有効」と判断されたということ。
どこにも「言論の自由」を犯しているという話は出ていないこと。
そしてさも大騒ぎのようにみえるけど、
実は大騒ぎしているのは「新聞」と「テレビ」だけということ。

裁判所の命令に従わないホテルの姿勢にも問題はあるのだけれど、
どうもやっぱり今回の件は釈然としません。
実際の街宣活動をみたことある人間からすると
ホテル側が「断る」という気持ちもわからないではない。
なにしろスゴイ音なんですよ。

それ以上に今回思ったのは、例の組合を応援する感じが世間にないこと。
結局、世の中では今回の件を「言論の自由」とは捉えてないんでしょうね。
だいたい、この組合の方々は自分の本業をほったらかしにして、
組合活動にのめり込んじゃって、本来「お客様」である
生徒なんか置き去りですよ、本当。
そりゃ正直、今回の件で世間的な支持が得られていないのは当然。

それにしても「法律に従え」って言う割には、
この組合の方々もルールに従わずに問題起こしてますよね。
その辺はどうお考えなんでかね?
生徒に聞かれたら、どう返答するんだろう?

なんだかどうにも筋が通らない感じです。
今日は愚痴ってお仕舞い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック