帰ってきました

”旅”から帰ってきました。
キーボードはやっぱり入力しやすいです・・・

今朝は8時に目覚ましで起床。
やはり1日動き回って疲労が溜まっていたらしく
相当熟睡していたみたいです。
今日はベタに「清水寺」に行ってきました。
前回来た時は”工事中”だった箇所にも
普通に行くことができましたし、
”一眼レフ”をぶら下げていたら案の定、
修学旅行の中学生たちにカメラを託されました・・・

まぁ京都のことはおいおい書きます。
写真の整理もしないといけないですしね。

ということで今日はぜんぜん関係ない話をいくつか。


1.リーマンブラザーズ
あっけないと言えばそれまでなんでしょうが、
やはり影響は甚大というか想像できません。
ボクの会社の株価は昨日は下がり今日は上昇したみたいです。
休み中なので何があったかはしりませんが、
先ほど会社のHPをみても特段リリースなどはないので、
単純に”買い”が入ったのでしょう。
そこそこの配当利回りが期待できるというくらいしか
正直理由としては浮かびません。

ところで一体世間的にはどれくらいの人が
”リーマンブラザーズ⇒ライブドア”って覚えていたんですかね?
ニッポン放送へのTOBの時に名前が出ていたんですけど
こういうことは意外と忘れられていたりするんでしょうか?
遠い昔のようでちょっと前のことですが、
どっちの会社もとんでもないことになってしまった印象です。

で、次はAIGか・・・
マンチェスターユナイテッドのスポンサーだけど
こういう場合ってどうなるんですかね?
実質的に国有化されるとこういう活動は制限されるのか?
まぁあのチームのスポンサーなら成り手は
それこそたくさんいるんでしょうけど・・・


2.中央線
東京駅から乗ったときは知らなかったんですが、
今日は朝からとんでもないトラブルを起こしたそうで。
一歩間違えば、ボクも巻き込まれていたわけで、
会社の同僚の方々はお気の毒なことです。
まぁもうJR東日本(他は知らない)は、
本業が何かをもう一度確かめる時期に来ていますね。
前からそうなのかもしれませんが、
まがりなりにも「公共交通機関」であることを思い出して
それこそ「原点」に立ち返らないと。

近年、副業に勤しみすぎて、本業がおろそかになってます。
キオスクの販売員が足りなくなったり、多発する事故、
そして毎度のメンテナンス不良みたいなトラブル。
人身事故以外は会社としての責任範囲じゃないのかと思います。

これ”独占事業”みたいになっているから「殿様」でいられるけど
普通のサービス業だったり、メーカーだったりしたら
今頃、経営が傾いているんじゃないですかね?
どうも株主総会なんかに行っても
経営陣は利用者の意見を聞く気はサラサラなさそうだし、
組合員は・・・こっちも利用者の立場にたってないし、
JALとかと一緒。
まがりなりにも「国鉄マンの孫」としては悲しいです。

ああいう会社こそ「委員会設置会社」に移行して、
もっと利用者に近い立場の人を経営陣に迎えて
サービス向上に努めればいいんでしょうけど、
これは難しいんだろうか?
あそこの筆頭株主は「財務大臣」かなんかだったと
記憶しているんですけどね。

どっかの党が総選挙の公約に盛り込んだら
ボクはちょっと投票してもいいかも。


3.民主党
小沢&綿貫なんていう時計の針を20年戻したような名前が
選挙前に合併ですか・・・まだまだ「竹下派」ですね。
結局自民党がここのところ「福田派」の総裁が続いたわけで、
いまだに「角福戦争」をやってるわけだ。
そんなんだから政治家は信用されないんだと思います。

さらに「タレント候補」かぁ・・・有権者を舐めているとしか思えないね。
薬害肝炎の人もどうせなら”無所属”で出ればいいのに。
議員になったあとに”薬害問題”で超党派の活動とかすれば
もっと効果があると思うんだけどなぁ。
間抜けでグレーな元防衛大臣を落選させるために
小選挙区で立候補なんて、完全に「使い捨て」されるよ。
”小泉チルドレン”が”小沢チルドレン”になるだけじゃないの?

まぁこんなことが起きるのも有権者の責任なんだろうと思います。

ダラダラ書いてしまったので今日はこのへんで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

M
2008年09月17日 23:47
薬害肝炎の福田さん自身を候補者にしてどうするの、民主党。普通はあなたたちが、その人の意見を聞いて政治に反映していかなきゃいけないところでしょう。

これまで反りの合わなかった国民新党との合併についても、選挙目当ての話題づくりにしか見えません。

というか、まだまだ改革が必要な日本にとって、小沢+国民新党なんていう旧世代の政党は必要ありません。

与党批判に終始しているマスコミは持ち上げるかもしれませんが、新総理の方針もよく聞いて、国民は判断しなければなりませんね。
著者
2008年09月18日 23:41
”世界は変だ”さんへ
TBありがとうございました。
ご意見、同感です。
拝観料払って入ったら、いきなりブルドーザーとかあるとかなりガッカリしますね。
ああいうのってどっかで一元的に情報を出せないんですかね(あるかもしれないけど)
行ってみて工事中は確かに堪えます。

Mさんへ
コメントありがとうございました。
18日のブログにもちょこっと書いてみましたのでお読みいただければと思います。

この記事へのトラックバック

  • 銀閣寺は変?

    Excerpt: 子供が歴史を習い始め、行ってみたいというので、連休に急遽、京都、奈良へ。  初日、平等院、三十三間堂、金閣寺とまわり、タイムリミットぎりぎりで銀閣寺に 滑り込んだと思ったら、なんと幌がかかっていて見.. Weblog: 世界は変だ racked: 2008-09-17 23:47