ある春の夜の街にて

8年経って、こういう関係になるとはねぇ・・・
傍から見たらどういう関係に見えたんだろうか?

4月6日、月曜日、天気は晴れ。
今日から”コート”を着ずに出勤、でも肌寒い朝。
都内の桜は満開、新宿御苑はすごい人らしい・・・
ようやく春が来たんだなぁと実感しています。

で、話は変わって先週の金曜日の夜。

夕方18時、地下鉄1駅分くらい歩こう!ということで
「サラリーマンの街、新橋」へ向かう2人。
待ち合わせは30分後、これなら余裕で間に合うだろう。
お隣を歩くのは、この春から上司となった部長。
これまではお隣の部の部長だったのだけれども
なんの巡り合わせか、同じ部署に。

とりとめのない話をして待ち合わせのお店についたのは
18時20分、新入社員のような10分前行動だ。
しかし、そこで我々を唖然とさせたのは
残りの2名が既に到着し、杯を開けていたこと・・・

もうちょい待てないのか・・・と思いながら
この2人にそれを言うのは野暮の極みと痛感。

この夜、いつもの新宿とは違う街に集ったのは・・・

ボク、部長、けっこう偉い人、すごく偉い人の4名。

この4人の関係は、この春までみな同じ場所で仕事をしていたこと。
注意すべきは”部署”ではなくて”場所”ということ。
ただ、お互いがお互いをよく知っていることは間違いない。

もう1つ、隠れたテーマは「採用面接」。
ボクを除く3名は、2001年前の今頃、
まだ大学生だったボクを面接し、内定を出したメンバーだ。
ボクの入社後、「まったくお前を採用したのは誰だ」という話になるたびに
「あなたたちだ」と即答して黙らせる冗談みたいな話が
普通にできる関係だったりする。

もともとのテーマは「新しい部署に移った3名の激励会」だったのだけれども
結局、”お酒”が入るとそんなテーマは飛んでいき、
いつものようにダラダラとした話がスタート・・・

とはいってもいつもならこのメンバーの飲み会は
2時間以内で終了するんだけれども、この夜は違った!
それはすごく偉い人のこの一言

このあと銀座に行くからね

思わぬ展開に驚いていたのはどうやらボクだけらしく
20時に一次会はあっさりと終了。
そして徒歩10分(途中で道を間違えた)、
たどり着いたお店は偉い人の馴染みのお店。
場所は”並木通り”、ご近所にはかの”ロオジエ”。
お店は”高級スナック”って感じか?
正直、この手のお店に行ったことがないので
分類の仕方もよくわからないのだけれども
いわゆる”クラブ”と呼ばれるものとは違ったみたい。

そこで2時間半くらい歌って、飲んで
激励する側が一番機嫌よく、楽しんで終了。
まぁ、こっちもかなり楽しかったんですけどね。

とりあえず「激励」としていただいたのは

「やけをおこすなよ」

という微妙な一言(けっこう偉い人談)
いつやけを起こした!と言いたいところですが
その裏に「絶対辞めるような真似はするな」という
別にこっちが思ってもいないことを考えているようだ。

そしてすごく偉い人からは前回も言われた

「迎合するなよ」

なんというかありがたいお言葉です、はい。

最後はまた、飲み会をやることを誓って終了。
楽しい時間でございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック