たてなおし

2週間ぶりの練習。
やっぱり崩れました・・・そして再構築しました。

5月24日、日曜日、天気は雨のち曇り。
先週の今頃は”太平洋上空”だったことを思うと
なんだかおかしな感じがしますが、明日からは仕事です。
今朝は遅めの朝食に「おにぎり」を食べました。
炊き立てのご飯に味噌をぬって食べたときの幸せは
なんとも言えませんね。
「スパムむすび」も美味しかったですが、
ちょっと別格ですね。

さて、午後からはゴルフスクールへ。
今日は先週休んだ分も振り替えたので
80分のレッスンを2コマ、都合160分の長丁場。
幸いなことに今日はスイング撮影の日だったので
2回撮影してもらえることになりました。

にしてもそれなりに打てるようになってから
こんなに長い期間(2週間)練習しなかったのは初めて。
ということで

体が覚えているさ!
ってちょっとした自信と

忘れていそう・・・
って小さくない不安を抱えておりました。

結果はというと残念ながら「後者」が当たっていました。
最初のうちはなんとなく打てていたのですが
それでも先々週までの感覚とはちょっと違って
ボールを芯で捕らえた感覚がありませんでした。

そしてスイング撮影の時にはボロボロ・・・
原因が自分ではわからないので
そのまま撮影した映像を見ながらコーチに確認。
指摘された原因は「手が早く動きすぎること」でした。
言い換えると

クラブではなく手で打とうとしている

ってことみたいです。
実際、映像を見てみるとクラブよりも腕が早く動いて
どんどん前に進んでしまっていて
体は開いてしまうし(右にボールが飛ぶ原因)
手首が前に行ってしまう(芯を外す原因)
など問題多数・・・最悪の状況です。

ということでクラブをゆっくり振るイメージで

クラブを走らせる!!!(コーチ談)

を意識してスイングしてみると
帰ってきました、いつものイメージが、感覚が。
これだよこれ!
まだちょっとおぼつかないところもあるけど
このパキーンと響く打音。

目出度く回復基調に乗ったところで1時間目は終了。
2時間目はこの感覚を確たるものとすべく
ひたすら打ち込む打ち込む。
結果、2度目の撮影ではちゃんと打てました。
欠点も修正されたし万々歳。
撮影後にいたっては、完全に元に戻りました(よかったよかった)

で、今日の練習は終了。
最後にドライバーを打ったときも
同じことを意識したら、いい音奏でて、ボールが飛んで行きました。
基本はどのクラブも同じなようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック