久しぶりの出勤

「無事に帰ってきたか」とみんなが言う。
「帰りたくなかった」と本音が言えるくらいに
馴染んできたみたいです・・・

5月25日、月曜日、天気は晴れ。
一週間ぶりの出勤、現実に引き戻された感じです。
朝の通勤電車も久しぶり、少しだけ空いた感じがするのは
新入社員なんかが少し減ったからでしょうかね?

ハワイでゆっくりと海を見ながら心穏やかにしていたとしても
頭の奥底では無意識に仕事のことを考えていたようで
今朝はすんなりと仕事に戻れました(たぶん)
5日間留守にした結果、メールは100通強ほど届いていました。
そして会社では今回の新型インフルエンザを
「事業の継続に重大な影響を及ぼす事態」ってレベルの
「インシデントレベル3」と認定したらしく
社長を本部長とする対策本部と設置したそうです・・・

正直、うろたえすぎ・・・

一週間、マスクをしているほうが不審者って環境で
生活をしてきたせいかもしれませんが、
ものすごい違和感を感じています。
そこまでする必要があるのかなぁ?と思います。

まぁこの”レベル3”(3が上限)に該当する事態が
発生した場合に、どのような体制であたるのか?ということは
去年、J-SOXの仕事をしながら、リスク管理担当役員の指示のもと、
上司とボクを中心に原案を作った(最終的に規則の所管は総務部になったけど)ので
ある種の「テスト」として発動された姿を離れたところから見るのは
不思議な感じもしますし、ちょっと興味がわいています。

で、思ったのは社内における情報伝達のスピード、内容、仕組みなど
基本的なインフラ部分には、まだまだ改善の余地があるということ。
対策本部ができました!って言っても
実際に何をやっているのか?みたいなことは不足気味だし、
最終的に会社はどんな対策や判断を想定しているのか?
ってことも伝わってこないのは、やはり課題だと思います。
本社のトイレに消毒用アルコールを置きましたって言われても
大抵の人には関係ないしね、元上司に一言いいたいところです。


さて、仕事の話。
ウォルマートで買ったお土産を手に出勤して
みなさんに「ご自由にどうぞ」と言ってお仕舞い。
5日間の間に担当している仕事もそこそこ進んだようです。
ただ、まだまだ最初の数歩のレベル。
でも、監査テーマとかは叩き台が固まったので
復帰初日としてはいいテンポで仕事ができたと思います。


にしてもこの時間がとにかく眠いです。
まだ時差ぼけがあるのかも。

そういえば、ゴルフのデビュー戦の日程が決まりました。
6月13日の土曜日、千葉の某所です。
休み中に古巣の部長さまからメールが来てました。
何かと気にかけてくれてありがたいので
即答しました、メンバーはいつもの管理部門の面々(身内だ)
ということでしっかり練習して、パターを買わないと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック