リスタート

ついに終わった”J-SOXプロジェクト”
でも今日からが本当のスタートなんだと思います。

6月26日、金曜日、天気は晴天。
東京は真夏日でございました。
用があって昼休みに新橋まで行ってきたんですけど
往復歩いたら、汗がタラタラと垂れてきました・・・
健康のために歩いても、より不健康な結末が訪れる季節です。

昨日も書いたように今日は株主総会の集中日。
ボクの会社も「社員株主」として参加したボクの上司によれば

例年通り、万事滞りなく、平穏無事に終了

とのこと。
予想通り、今年は「質問なし」という拍子抜けな展開。
まぁ「利益」も出ているし、「配当」もそれなり。
当然ながら「不祥事」も無しということで
もともと荒れたりする要素が無いんでめでたいことです。
事務局(スタッフ)を勤めているかつての同僚の皆さんも
今宵はホッと一息つけているかと思います。

実を言えばボクの現在の同僚たちも今日が締め切りって仕事を抱えており、
先週くらいからもう連日出勤して、徹夜したりして
今日の締め切りに向けて仕事をしてきており、
今朝、ボクが出勤したときも2名ほど最後の仕上げを終えてました。
メンバーの大半が終電もしくは始発で帰ったらしく
お客さんに納品して午前中にはみんな帰宅しました。

そんな中でボクは淡々と自分の仕事をしており
周囲の追い込みとはあまりに対照的なんで
少々、気を遣うほどでした(早く帰るのが気が引けるほど)
ま、そういう日々も今日でおしまいなので(当分は)
来週も淡々と仕事をこなす予定です。

で、夕方。
とうとう延々取り組んで来たJ-SOXの「結果」が出ました。
金融庁に提出された「内部統制報告書」には
以下の記載が・・・

評価の結果、当事業年度末日時点において、

当社の財務報告に係る内部統制は

有効であると判断いたしました。


この結果は事前にわかっていましたけどね、
やっぱり公式な文書という”かたち”になったことで
ようやく区切りがついたという心境です。

正直、ここまで長かったですね。
何しろ2年半はなんだかんだでかかっています。
最初は「会社法」に基づく内部統制基本方針の検討。
それが出来たら「全社的内部統制の評価」、
そのまま「財務報告に係る内部統制」・・・
最初はどうなることか?とも思いましたし、
途中「果てしない距離」を感じたこともあります。

とはいえ、これで一区切りです。
ここから先は現在の担当者たちを中心に
よりよいものに磨き上げていくフェーズです。
もちろんボクが無関係になるということではありませんが、
1つの”プロジェクト”が終わったことには変わりありません。

ということで来週からはまた頭を切り替えて
目の前の仕事に取り組んで行こうと思います。

<おまけ>

ボクは”スリラー”よりこっちの方が好きです。
ディズニーランドで見た「キャプテン・イオ」が懐かしいです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック