出ました第1号!

とうとう「第一号」が出たそうで、本格的シーズンの到来です。
もちろん「インフルエンザ」などではありません・・・

6月3日、水曜日、天気は曇り気味。
我が社でも6月から「クールビズ」がスタート。
ただし、いまのところまだ上着とネクタイをしています。
まだ、そこまでするような気温じゃないんですよね。

そういえば今年も会社からのお知らせは意味不明で
去年は「地球温暖化への云々」で
今年は「空調機の温度設定に云々」と
”クールビズ”を施行するために必死で考え出した理由が
全社員宛にメールされてきました・・・
だけどさぁ、こんなタイトルじゃ読まないよ。
堂々と「クールビズの施行について」って書けばいいのに・・・
無理やり理屈付けるからおかしいことになるんだよ。
相変わらず、何も考えていない担当者たちが信じられません。
「インフルエンザ対策」よりも、こっちの方が心配になります。


さて、仕事からするとテーブルの上に

『阿修羅展』のパンフレットが!!!

と思ったら母が一言

行ってきたよ

とのこと。
なんか思い立って行ってきたらしい。
今週末までらしく会場は激混みだったそうですが
事前にボクが買っていたBrutus(だったかな?)の
「仏像特集号」を持っていって、待ち時間の間に読んでいたそうです。
それにしても阿修羅像は感動的だったらしい。
なんだかんだ行きそびれているので、ちょっと羨ましいところです。

では本日の本題。

「内部統制報告書」の提出会社、第1号はムトウ

来ましたねぇ、とうとう第一号ですか。
数年前の「会社法に基づく内部統制基本方針」が出始めたときと
同じようなワクワク感があります(理解してもらえないだろうけど)

で、EDINETで検索して閲覧してみたんですけど

あ、1ページか・・・

そうなんですよ、有価証券報告書に添付されている
会計監査人(公認会計士)による「監査報告書」と同じで
内容自体はサラッとしたもの。
普通の人が見たら、気にも留めないようなレベル。
でも、この報告書が出来上がるまでのプロセスはと考えると
他所様のものとはいえ、関係者の苦労がわかるので
感慨深いものがあります。
当然、ボクの会社も提出するわけで、
そのときはやっぱり本当の意味で「一段落」って気持ちに
ボクもなるんだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック