やっぱり並んで買うの?

「ドラゴンクエストⅨ」がとうとう発売したようでめでたいところです。
いまでも並んで買うんですな・・・あれは雰囲気を楽しんでいるんだろうか?
20年前のことをちょっとだけ思い出しました。

7月11日、土曜日。
昨日の晩(正確には本日未明)は嵌まっている海外ドラマ
ホワイトハウスのシーズン5を3話一気に見てしまいました。
世間が熟睡している時間帯、後輩が「イケメンホイホイ」なる
思わず「それでいいのか!?」と問いたくなるようなことに嵌まっている間に、
「政治的攻防」を見事に描ききった作品に
最終的にちょっと涙しました(TBSはこれを放送すればいいのに)

明けて本日、いつもどおり泳いで体重の減少を確認し(1kg減った)
その後、録画していたテレビを2本ほど見る。
1本目は

もやもやさまぁ~ず2:ハワイ編

この番組が毎年やっている企画で今回は3度目。
もちろん”もやもや”しているスポットに行くことがメインだから
観光ガイドに出てくるようなところは基本的に出ません(多分)
今回もスタートはワイキキビーチでしたけど、
あとはどこだかわからないよ・・・って場所の方が多かったです。

ただ、やっぱり最近行った場所なんで家族の食いつきがいいです。
「松本グローサリー」(アイスのお店でここは有名店)が出たときは
そこで食べたからねぇ・・・おー!って反応になるわけです。
それと「ガーリック・シュリンプ」は懐かしかった(2月前の話だけどさ)
我が家は”モヤモヤ”していないところばっかり行ったので
その模様はこちらでどうぞ。

2本目は

「東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい…」

こちらも第3弾。
去年の正月だったと思いますが「箱根駅伝」の裏番組という
TBSが半ば投げやりに作ったと思われる番組。
(そういや”もやもや”の方も最初は正月の単発番組だった)
ちなみにこれを見ていて面白かったので第2弾を期待していたら
なぜか日本テレビで第2弾が放送・・・TBSは見切ったらしい。
TBSの見る目の無さはこういうところによく現れていると思う。
今回も十分に楽しめました(ベトナムはいいところだと思う)

2本見終えて思ったのは「これがテレビでしょ」ってこと。
最近のテレビは見るに耐えないレベルの番組、
特にバラエティの悲惨さは目を覆いたくなるほどです。
「大人数でワーワー」とか「バカさを競ったり」とかねぇ・・・
こんなものばっかり作っているから視聴者から見捨てられるわけです。
(ドラマはキャスティングの悲惨さとマンガのドラマ化ばかりだし)

でも、今日見た2本は違いましたね。
出演者もそう多くないし、大騒ぎもなく
どちらかといえば淡々と進んでいる部分もあるんですけど
随所に笑えるところがあって面白かった。
こういう番組だったら見るんじゃないの大人も。

やっぱりきちんとしたレベルの「出演者」が出ると
面白い番組が作れると思うんですよね。
今回の2本はやはり実力のある芸人が出ていたので
騒がずとも、仕掛けがなくても、面白かったです。

そう考えると「テレビに出られる」ってことのハードルを
今一度、高くしていくことが、復活のキーワードのような気がします。

情熱大陸20090118 『鈴木おさむ』


しまったドラクエの話がどこかに飛んでいってしまった・・・
面白いんでしょうか、今回のやつは。
鳥山明の絵は相変わらず、好きです。

以上、ドラクエ4の発売日(2月11日)が
誕生日でプレゼントにもらった著者でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック