さがしもの

「探しものはなんですか?見つけにくいものですか?」と
頭に浮かべながら、探したのは・・・

7月28日、火曜日、天気は曇り。

それは日曜日の夜のこと。
大学時代からの友人が仕事でロンドンに行くということで
壮行会がありまして夕方から行ってまいりました。
他にもこれまた学生時代の友人がシンガポールで働いているので
仲間内では2人目の「海外赴任者」なんですが、
なんというか「別世界」のような感覚を持つわけです。

IT業界なんて極論すれば「技術」は世界共通だから
ボクの同僚にもそういう人がいてもおかしくはないのですが、
残念ながらボクの会社は極めて”ドメスティック”な会社でして
ごく一部の例外を除いて、みんな日本というか東京近郊で働いています。
(大阪にも営業所はありますが)
そんな環境にいるもので、「仕事で海外に単身赴任」なんて話をきくと
ピンとこないくせに、ただただ「すごいなぁ」と思ってしまいます。

それにしてもあっという間に学生時代の感覚に戻れるのは
どうしてなんですかね?本当にあっという間。
もちろん話の内容は知り合ってから
10年ちょっとの時間の経過と同様に
変わってはいるのだけれども
それ以外は変わっていないんですよね。
結婚して、家庭をもっているメンバーが多かったので
(未婚男子は・・・ボクとアイツと律儀な先輩:7/29訂正)
雰囲気は落ち着いていましたけどね、楽しい時間でした。

で、そんな楽しい雰囲気(結構飲んだし)で迎えた月曜日。
夕方まで一日、じっくりと仕事したなぁと思っていたら
定時間際になって一本の電話が、電話の主は「元上司」。
内容はというと・・・

「異動するときに置いていってくれたはずの

”IT統制”のファイルなんだけど行方不明なんだよ。

どこに仕舞ったか覚えてる?


まったく1ヶ月ちょっとぶり(ゴルフ一緒にいったんで)の会話が
「母さん、わしの眼鏡は?」って感じの惚けた内容でした。
行方不明のファイルは確かに異動するまで
ボクが机の中に保管していたものですし、
間違いなく、上司に引き継いだ筈なのですが、
見つからないって言うんじゃしょうがないので、

家に送った荷物にまじってないか見ときます

って返答して、さっさと帰宅。
仕事関係の書類を持ち帰ることは社内ルールで禁止ですから
たとえ「私物(ほとんど本)」を家に送ったときも
ちゃんと確認したとは思うんですけど
万が一ってこともあるので家に帰って開封していない
ダンボールをひっくり返したところ・・・

やっぱり何もない

ってことでした。

そりゃそうだよ、”ルール”は守ってナンボ。
我々は「内部監査部門」だよ。
ある種「規則の番人」なんだから、ありえないでしょ。

ということで今朝、本社に電話して元上司には

何も見つかりませんでしたぁ!

と爽やかに報告。
ついでに多分、ロッカーのなかにあるだろうから
しっかりと探すように”厳命”しておきました。

個人的な予想としてはたぶん監査法人に
内部統制監査の資料として貸しているはずだから、
彼らがまだ持っているのでは?と思っています。
明日から第1四半期の内部統制監査らしいです。
もう2年目のサイクルが動いているのかと思うと感慨深いです。

まぁことの成り行きはちょうど金曜日に
「同窓会」をする予定だったのでそこで確認してみます。
大事な資料をなくすなんて・・・喝だよ喝!!!

<関係者向け連絡>

日曜日の写真はアップして、
アドレスをメーリングリストに送りました。
見られないよ!という方はご連絡ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おばJ
2009年07月28日 23:41
あれ?もう一人未婚の人いなかったっけ?
著者
2009年07月29日 08:07
そういやいたなぁ。
でも、「肉食・草食・断食」って感じの
男子3人組の印象が強くてさ。

この記事へのトラックバック