あと半年

別に記念日でもなんでもないのですが、
今日はちょいとめでたい一日です。

8月4日、火曜日、天気は曇りのち晴れ。
天気予報は雨が降ると煽ったくせに降られず仕舞い。
もっとも通勤時、途中の四ツ谷では雨が降っていたのに
虎ノ門に着いたら雨はおろか、道路も乾いていた幸運はありましたが。

今日は午後から報告書の内部レビュー。
お客さんに出す前に「内部確認」するっていうことで
まだ正式な報告書を書く前段階として、
ここまでボクが監査してきた内容と見つかった課題とその対策を
チームのメンバーに説明しました。
結果はすんなりOKをもらい、いよいよ正式な報告書の作成に着手です。
正直なところ、監査の内容についてはオーソドックスな
「エビデンス(資料)とヒアリング」に基づいて行っているので
何か致命的な問題が発生するということはないと思っていましたが、
「課題と対策」をどのようにお客さんに説明するかについては心配していました。
なにしろ課題ってのは言い換えれば「出来ていない点」なわけでして
そこをどのように納得してもらい、対策を打ってもらうかというのが
今回の”肝”だと思うんですよね。

先週はそんなことを考えていたのですが、
金曜日の夕方にふと思いついたのが

どうせなら、得意分野で勝負しよう!

ということ。
そこからは一気に頭が回転しだして
あっという間に書きあがったのが

○○システムに関する内部統制の整備

結局、これに行きつきました。
チームのメンバーがITの専門家なら、ボクもこれの専門家です。
課題も対策もこのテーマにそってまとめたらスッキリしました。
そのとき思い出したのが、J-SOXでコンサルタントさんと会計士さんと
それこそ身を削って(体重減った)、繰り広げたやり取りのこと。
あの約2年間が、どれほど貴重だったかということ。
上っ面かも知れないけど、そのあいだにボクもコンサルタントさんの
考え方を身につけていたようです。
うちの会社にしては珍しく有意義なお金の使い方だったと思います。
今週中にはドラフト版を書き上げたいところです。


さて、冒頭に戻って8月4日です。
ルイ・アームストロングとオバマの誕生日にして
友人がめでたく三十路を迎えた本日、
我が家にもちょっとニュースがありましたが
それはまた別の機会にするとして、
あと半年でボクも三十路に突入するってことに愕然としております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック