すべらない話?

最近、昼休みに昼寝をしています。
薄暗い会議室のソファで熟睡すると午後も働けます。

8月5日、水曜日、天気は曇り。
スカッと晴れない日が続いております。
オフィス街に勤めておりますと世間が
夏休みシーズンであるということも感じないものです。

新宿にいたころはこの時期、昼間から
小・中・高(大学生はいつも休みみたいなもんだ)の
各学生と思しき方々が大挙してお越しになっていたものです。
会社も本格的な夏休みシーズンは来週かららしく、
今週はほとんど全員が出勤中です。
不景気の中、仕事(やること)があるってのは幸運なことですな。

昨日も書いた監査報告書のドラフト版は分量にして3分の1が完成しました。
ページ数なら半分書き上げましたが、ここからがちょっとだけ手間がかかります。
いままで監査して、評価して、考えて積み上げてきた考えとかそういうものを
こう一気に「報告書」ってかたちに組み立てていくのは爽快です。
いつの間にか中身はわかっていないけど
設計書のどこに何が書いてあるかだけはわかるようになっていたり
3ヶ月やってきた仕事はいよいよクライマックスに向かっております。




話はかわって、ようやく見終えた月曜日の笑っていいともについて。

どんなゲストが相手でも持ち前の知識と経験とセンスで
ゲストの魅力を引き出すタモリですが、
やはり楽しそうなときとそうでないとき、
言い換えれば乗っているときと乗り切れないときがあります。
結果から言うと、月曜日の岡村との共演は楽しそうでした。
いくら懐が広いと言っても、馴染みのあるゲストと
そうでないゲストのときとでは楽しさが違うわけです。

まぁ、そんなものだろうと思いつつも
コンスタントに平日はきっちりとどんな相手であっても
20分ちょっと?一対一で話ができるタモリを尊敬してしまいます。
それが仕事じゃないか、といえばそれまでなんですが
世の中、自分の仕事をコンスタントに遂行し続けている人が
いったいどれだけいるのか?と考えるとその偉大さがわかります。
もっともタモリの場合、このコンスタントにやる律儀さと
本当にやりたいことのバランスを「タモリ倶楽部」で取っているんでしょうがね。

タモリのすべらない身体能力

なんだか部屋が蒸し暑くて、ボーっとしていますので
今宵はこの辺で。

<おまけ>
「六本木ヒルズ」は呪われてるね。
もう「住居」としてはイメージが失墜した感じです。
住人の逮捕に今回の事件に・・・
映画館は立派らしいんですけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック