笑顔の一日

久しぶりにスーツを着たら汗だくになりました・・・
ネクタイの巻き方はちゃんと覚えていたので一安心です。

9月5日、土曜日、天気は晴れ。
東京は昨日と打って変わってよく晴れて夏日。
久しぶりに着たスーツが暑いこと熱いこと・・・

今日は妹の結婚披露パーティに行ってきました。
このブログでシリーズものとして書いた「ハワイ」での結婚式が
家族向けであったとするなら、今日は親類縁者向けってことで
どちらかというと今回は「ホスト」として行ってまいりました。

会場は「ジャスマック八雲」ってところできれいなところでした、はい。
なんでもドラマの撮影とかでも使うらしく(白い巨塔とか)
高級住宅街(周囲はお屋敷ばっかり)の中に
普通に溶け込んでいました(もとは普通の家だったらしい)
ご近所には芸能人も多く住んでいるそうで
「タモリさんの家も近いですよ」という一言に
俄然、テンションがあがってしまった兄です。

式は本当に新郎新婦(妹夫婦)が自分たちで考えて
色々な趣向をこらしてくれておりまして
出席者全員の名前と紹介が載った冊子があったり
「思い出スライド」があったり、楽しかったです。
思い出スライドではボクが撮ったハワイでの写真も採用されておりまして
「カメラマン冥利」につきますな、本当。

途中、ハワイでの結婚式のビデオとかも流れたんですけど、会場は爆笑。
牧師さんのカタコト日本語にあわせて新郎もカタコトになっていたのが
皆さんのつぼにはまったようです(現場では気にならなかったんだけどね)
あと、やっぱり当日はボクも相当、感極まっていたわけですが、
今日、見てみるとその辺はサラーッと見られるわけです。

で、ご歓談なのですが、とにかく一番感じたのは

うちの親族が多い!

出席者は全部で70名くらいだったみたいなんですけど
うちの親族、多分その3分の1は占めていたような感じです。
しかも全員集合しているわけでもなくて
文化祭で欠席した従妹とか、九州にいる従兄とか
いや、もっといるよねって感じ。
で、こういうとき親族が一番収集がつかなくて困るんだな。
記念写真とかとるのも一苦労、ちゃんと並ぼうよ、大人なんだから。

あとは妹の友達は全員知っていた・・・ってこと。
ほとんどの子は初めてお会いしたわけですが、
散々、妹の話を聞いてきたせいか、全員知ってました。
みなさんキャラクターがしっかりとしておられますので
すぐにわかりましたね。
中にはその子の兄とボクがクラスメートという
兄妹揃って友人という子もいまして「お兄ちゃん元気?」って話を
普通にしておりました。
しかし、皆さんなぜかボクにもフレンドリーで
「ほら、妹と一緒に写真とってあげるから!」と言って
写真を撮っていただきました・・・奇妙な感じです。

もういろいろ楽しかったのですが
ボクが個人的に一番幸せを感じたのは
「両親への感謝の手紙」ではなくて

ウェディングケーキ

場所柄なのか2人の趣味なのかは不明ですが
辻口博啓さんのお店のケーキでございまして(多分モンサンクレールだろう)
本当に美味しかったです(おかわりしたほど)
うん、本当に素晴らしい一日でございました。

なお、2次会に行った母はそのまま妹のところに泊まるとのこと・・・
どうなってんだかねぇ・・・

<おまけ>

サッカー日本代表とオランダ代表の試合を見ました。
毎度ながらの「後半20分」で足が止まり、
見事に惨敗してしまいました。
選手起用も硬直しているし、毎度同じ失敗を繰り返すし、
何より点が取れる気がしない(かたちが無い)のに
まだ、この監督にこだわるの?
今日の収穫は「監督を変えろ!」と確信したことくらいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック