いつもと違う車窓

工事は無事終わったようで、なにより。
でも12月にも高架化工事があるそうです・・・

11月8日、日曜日、天気は晴れ。
今朝はしっかりと朝寝坊、起床は11時。

昨日の夜から我が家に妹が遊びに来ており
リビングに降りると遅めの朝食を取っておりました。
傍らには「医療事務」のテキスト。
結婚して”専業主婦”になったのだけれど
勉強することにしたらしく、週一で学校に通っているそうな。
母も医療事務の仕事をしているので、その影響もあるんだろうけど
お世辞にも学校の勉強が好きではなかった妹が
社会人になって以降、どこでスイッチが入ったのか
勉強することに貪欲になったことには感心してしまう。
そういえばボクも会社は行ってからの方が勉強しているかも・・・家系か?

そんなこんなで午後からはゴルフスクール。
一応、クラスは定員10名で打席は5つで
だいたいペアで交互にボールを打つのですが、
今日の出席者はなんと5名(どうしたんだ?)
ということで今日は久しぶりの

完全打ちっぱなし状態!

ペアの相手を気にすることもなく、
自分の打ちたいクラブを打ちたいだけ打てるという素晴らしい状態。
実際、7番⇒ドライバーといういつもの流れを散々、練習したのですが

すごく疲れました・・・

完全に調子乗ってほぼノンストップで打ち続けていましたので
もう最後の20分くらいはヘトヘト(体力ないなぁ)
最後はピッチショットの練習していました。
来週は少し休憩できるくらいのメンバーがそろうとよいですな、はい。

帰り道、いつものように中央線に乗って車窓を眺めながら
昨日、感じた不思議な感覚を思い出しました。

昨日は、中央線快速は終日「各駅停車」で運転されていて、
快速の線路もホームも通らなかったんで、
いつもは見えない車窓の風景を見ることができたんですね。
新宿から三鷹まで一番南側の線路を走っていたので
窓から見える景色がいつもと違ってました。

もちろん毎日のように同じ路線に乗っているんで
大きな意味では見えるものは同じなんですけど
ちょっと角度や距離が違っているだけで不思議に感じるものです。

中野から高円寺の間は一般道にこんなに近いのかと感じたり、
荻窪に住んでいた友人の家が見えそうだったりと
ボケーっとした頭にはちょっと刺激的な体験でした。

やっぱり「いつもと同じ」なんて簡単に結論付けるのはよくないな。
ちょっと距離感や角度が違えば、まったく違うものになるわけだし、
これはやっぱり仕事も同じなんだろうと思わされました。

<おまけ>
今日、一番、集中して読んだ文章。
なんだろう、いいお父さんだと思った。
そして「芸人は賢い」とあらためて実感。

不良芸人日記

次はちょっと自分の会社を思った文章。
IT業界は本気でメンタルヘルス問題に取り組むべき。
予備軍がどれだけいることか・・・
大丈夫なのは能天気な経営者くらいでは?

あのときの俺は偽鬱だったんだろうと思う



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック