輝かしき4位と情けない3位

4位に感動して賞賛を送り、3位に激怒し罵声を浴びせる一日。
朝はいい気分で、夜には腹を立てる一日。
モーグルとサッカーを見る一日です。

2月14日、日曜日、天気は久しぶりの晴れ。
もはや「逆チョコ」とか「友チョコ」とかよくわからないというか
そんなことをしても、もう消費者は踊らされないのでは?という
バレンタインデーの日曜日。
正直、チョコレートとかどうでもいいけど(いただけるなら喜んで)
なんか美味しそうなものが街中に溢れるのは素晴らしいです。
できればそれが一年中であることを望むしだいです。

どうでもいいことを書いてしまったので本題へ。

愛子泣いた「ちょっと悔しい」


-----------------------------------------------------

滑り終わったときに、

細かいところあげたらキリがないと思うんですけど、

五輪という舞台で全力で滑りたいという気持ちは

果たせたと思ったんで…。

満足…満足ではなくちょっと悔しいですけどね…ハイ


-----------------------------------------------------

悔しいよな、ただ見ているだけのボクですら悔しいんだから
本人の悔しさなんて、想像もつかないレベルなんだろうけど
でも、素直に素晴らしかったと思う。

-----------------------------------------------------

何でこんな一段一段なんだろうと思いましたけど。

五輪で自分が全力を出すというのが、

まず第一の難関というか、

すごく難しいところだったので、

それをクリアできたというのは。

みなさんの、すごくいい滑りをしたとは、

しっかり見てもらえたと思うのでよかったと思います


-----------------------------------------------------

いろいろ思うところはありますが、
「モーグル」って競技の知名度を引き上げ、
世界で戦える後輩が出てきているのも
彼女の偉大さだと思います。
確かにメダルは取れなかったですけど
「世界4位」を誇っていいはずです。

あとはゆっくり休んで、どうするか考えてほしいところ。

やっぱり「世界一」を目指していないと4位にもなれないってことですね。
そしてそういう姿勢とかプロセス、競技の内容を見れば
誰にでもその素晴らしさが伝わってきて、
メダルとは違う名誉が与えられるんだと思います。

ただ、メダルを取らせてあげたかったというのは
多分、多くの人が思っているんだろうな。

と思ったらこういう方もいる・・・

-----------------------------------------------------

課題は今までと同じで、

徐々に良くなってきているので続けていきたい。

勝てなくて申し訳ないが、

選手は精いっぱいやってくれたので、

これからも応援してほしいと思います。


-----------------------------------------------------

なんだあの様は!
久しぶりにボコボコにされる日本代表を見ました。
「今までと同じ課題」をどう解決するのか
それは監督に説明する義務があるんでないの?
少なくとも応援してくださいというなら、そこは欲しい。

「世界4位」ってのはそんな甘いものではないんじゃないの?

というか何が徐々に良くなってきているのか
ボクにはさっぱりわからない。
腹がたってしょうがないので、書くのは止めます。

ただ、玉田は何か考えて試合にでているの?
韓国のドリブル突破を見て、それでもパスしかしちゃだめなの?
FWはなんでシュートというか得点を狙わないの?

もう呆れ果てて言葉が無いです。

そんなんだからやけ食いしてしまうのだよ。
(これは自己責任か)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック