日本を洗濯しよう!

NHKが意図したわけではないんだろうけど
「日本を洗濯」と選挙の投票日が重なるとはね。
この結果で「洗濯」は起きるんだろうか?

7月11日、日曜日、天気は曇りのち雨。
いろいろ書きたいことがあるけど
ここに書けることとそうでないことと混ざっているので
書けることを順番に。

1.ゴルフ

何があろうが日曜日はスクールに行くわけで
今日も投票行こうとしたら雨が降ってきて
自転車を断念したせいでかなりタイトなスケジュールで出発。
最近は振り替えでボクのいる時間帯にくる人が多くて
毎回知らない人がいるなといつものメンバーと会話。

ちょっとアップスイングが軽いらしく
もっとゆっくりクラブを上げようとコーチの指摘。
今日は9番アイアンを打っていたせいもあると思う。
軽いとどうしてもヒョイと上げてしまいがちなので注意。

7番ウッドとドライバーの調子はまあまあ。
特にドライバーは気持ちよく振れていたと思う。
股関節にキッチリと体重を乗っけることができたときは
フィニッシュまでスムーズに振り切れる感じ。
これが安定してできるようになるとよいです。

合間にパターの練習。
自分のパターではなくスクールのお古を使用。
かたちも長さも重さも違うので感覚が狂うけど
距離はあってきたかなと思う。
全体的に練習することが多くて焦ります。

2.龍馬伝

「第2部」の最終回ってことで前半戦の主役であった
武市さんと維蔵が史実どおりに切腹&打ち首。
武市さんと容堂の牢屋でのシーンがよかったです。
「ただただ認めてほしかった」んだろうね武市さんは
心底、殿様に忠義をささげていただけなんだけど
それが世の中の変化とうまく合わなかったという悲劇。
「切腹しろ!」と容堂が刀を置いていったシーンは
近藤正臣のアドリブだったらしいですが、すごいシーンでした。

維蔵も最後にいい笑顔して・・・遺体は酷い扱いと。
そこに上士と下士の差があったりと史実なんだろうね。

すごくつらいことがあって、それを乗り越えるために
いよいよ龍馬は自分の理想を掲げながらもリアリストとして
動き出すという展開になるんだと思いますが
高杉も出てくるし、楽しみです。

3.参議院選挙

「選択」の結果は与党の惨敗ということになりそうです。
別に「消費税」だけが問題だったとは思いませんが
総理の浮ついた発言が最後の最後で高くついたのは事実でしょう。
個人的にはこんな現実見ると当然、不信任ですけどね。

子供手当ての現実

だからダメなんだよ、手当てはさ。
子どものためになんか使ってないじゃん。
結局、飲食・遊興費に使われるんじゃ、真面目に働いて
納税しているこちらが溜まらないよ。
それなら個人的に支援するからその分、返せ!といいたいです。

そういえば片山さつきのインタビューを見て
「所得の捕捉」を完璧にすることは長年の課題って言ってましたが
そういう基本的なこともわからずに消費税の還付とか言い出した
現政権っていうか首相がやっぱりアカンなと感じます。

谷亮子?だれそれ?
テレ東で追い込まれていた人かな?

4.ワールドカップ

なんで3位決定戦は放送されなかったのか?と思うしだいです。

ドイツ3-2ウルグアイ(3位決定戦)

素晴らしき3位決定戦

ドイツはインフルエンザ等で数名のレギュラーを欠き、
ウルグアイはほぼベストメンバーだったようですが
ダイジェストを見ただけでも壮絶な試合だったみたいです。
フォルラン・・・あれこそワールドクラスのFWなんだろうと。
「決定力」という言葉を体現しているような選手です。
あの叩きつけたボレーシュートは圧巻。
個人的には今回、もっとも輝いていた選手だと思います。

ってことで明日からまた一週間、仕事します。

この記事へのコメント

かお
2010年07月12日 21:06
子ども手当てはいらないから、
給食を無料にしたりとか、
医療費をずっと無料にしたりとか、
保育料や学童保育を安くしたりとか、
そういう方が嬉しいというママが多いよ。
そしたら、親がいない子にも平等に行き渡るしね。
変な抜け穴で不正受給もなくなるし。
そういうのはいろいろ調整が難しいのは分かるけど、
それをやるのが議員の仕事なんじゃないのと思ったり。
著者
2010年07月13日 09:19
そうなんですよ。
「いま」だけじゃなくて「将来」にも
生きる使い方をしてくれるなら
心から賛成できるんですけどね。
幼稚園は文科省、保育園は厚労省とか
いつまでも縦割りでやってどうするのか?と
「政治主導」ってそこを改善するのが
ターゲットだと思います。

この記事へのトラックバック