情熱大陸20100822 『上野隆博(TAKAHIRO)』 #jounetsu

人ってあんなに精密に筋肉を細かく制御して動かせるんだ。
ボクの場合、その前に筋肉つける必要があるわけだけど・・・

ボクは「踊る」ってこと自体、自分とは隔絶したものって
感覚でいるようなところがあるので
「踊れる」人を結構、無条件で尊敬してしまいます。
だけどTAKAHIROさんのダンスはちょっと異次元。
あれだけ筋肉と関節を自在に操ることが出来る人は
世界中にどれだけいるのだろうか?

少なくともNYのプロダンサーですら
その動きについていけない部分があるわけで
おそらくは世界でもトップクラスなんでしょう。
「マドンナのバックダンサー」なんて
とてつもない競争なわけでしょうし。

ただ移動している途中ですら
あれだけ踊っているわけで
他人も声をかけられないのは納得。
ちょっと怖いですからね。

経過は己の為、結果は他人の為

しびれますね、響きますね、心に。
仕事をしている上でとても大事なことだと思います。

経過、プロセスは自分が成長するために、目標を達成するために
悩み、考え、行動し、反省し、また考えるという
そのプロセスが大事だということ。
逆に結果はあくまで「お客さんの満足」が基準。

人間、どうしてもこれが逆になりがち
経過は「お客のせいで大変」、結果は「ま、自分としては合格じゃない」と。

考えて、悩んで、時にのた打ち回って成し遂げることが自分のため。
ガツーンとパンチを打ち込まれたような感じです。

すごいダンスだったのだけれど
それ以上にあの一言にやられてしまった。

「誰のため、何のため」と同じ。
きっとどんな分野でもトップを走る人は
同じようなことを考えているのだろう。




TAKAHIRO DANCE in the World
ダイヤモンド社
上野 隆博

ユーザレビュー:
彼の魅力が満載blo ...
素晴らしい内容です。 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TAKAHIRO DANCE in the World の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック