情熱大陸20100919 『福田幸広』 #jounetsu

あんな風に写真を撮りたい。
それ以上にあんな風に動物と接してみたい。
そしてカメラを持ってどこかへ行きたい。

先週の予告を見た時点で「これは楽しみ」と思ったのは
まがりなりにも写真を撮るのが好きで
近所に動物園という最高の撮影スポットがあるから。
やっぱりレベルが違うといっても
被写体は近いってことですごく楽しみでした。

あんなに寄るのか

あそこまで野生動物の至近距離に近づくかと。
それ以上にあそこまで近づけるのかと。
動物の仕草、リズムに細心の注意と敬意を払って
決してこっちの都合ではなく被写体にあわせる撮影スタンス。
もちろん「野生」が相手なんだから当然なのかもしれないけど
あそこまで近づけるものなのかととにかく圧巻。
普通は望遠レンズを駆使すると思っていたので
ああいう近接で撮影するのは意外でした。

あとは「広角レンズ」を使うんですね。
これは普通に今度試してみたい撮り方です。
人相手でもいいよね、きっと。

世の中には覚悟を決めた者だけが得られる幸せがあるのだ。

「生き方」ってそういうものなんだろうな。
覚悟を決められないから、捨てられないから生き方が
限定されることのほうが普通で
やっぱりこの番組に出てくる人たちの
「覚悟」を決めたことによって得られている幸せは
そこまで出来ないボクのような人間のエネルギーになります。

それにしても命は輝いていると
福田さんの写真は訴えてきますね。
ニホンザルの写真もオオサンショウウオの写真も何もかも。
最後のオオサンショウウオの写真なんて
もう、圧倒されます。

やっぱり写真を撮りに行こう。
あと、撮れるだけ人も撮ろう。
そんなことをいま思っています。

写真家 福田幸広

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック