泣きそうになる

うちの近所にイトーヨカードーができるかもという噂が。
この噂、もう何度目だ?結局、今回も「都市伝説」だと思っております・・・

12月4日、土曜日、天気は晴れ。
1週間の疲れを「睡眠」という方法で解消すべく熟睡。
目が覚めたのは10時過ぎ。
もっとも寝たのが遅かったので睡眠時間は普通。
布団にくるまっているだけど幸せなのです。
最初に書いた話はそんなボクが寝ている部屋の外で
洗濯を干していた母と隣のおばさんの会話ででてきた話らしいです。

今日も昼からはプールへ。
まずはクロールを500mほど泳いでそこからは
ドルフィンキックと平泳ぎを50mずつ交互に泳いでみました。
ドルフィンキックは思ったより出来ていたかなというところ
最近はバタフライはまったく泳いでいませんでしたからね。
ただ、キックはいいけどちゃんとバタフライを泳ごうと考えると
もう一度、きちっと練習しないとダメそうです。
逆に平泳ぎは毎週、ちょっとしか泳がないんですけど
フォームは崩れていない感じ。
むしろドルフィンキックの練習をした効果か
キックの感覚がよかった気がします。
距離は泳いでいませんが、こういう練習は集中できるし
何よりストレス解消になります。

帰宅後は録画してあった「坂の上の雲」を一気に視聴。
なんだかわからないけど真之が大学予備門をやめて
海軍兵学校に入るときに子規に書いた手紙のくだりで泣きそうに。
原作も並行して読んでおりますが、やっぱり胸が熱くなります。
それにしても事情が事情とはいえ明治政府は
海外に留学させた30前後の若手に最先端の仕組みを学ばせ
それを日本で構築するすべてを任せてしまうのがすごいな。
国全体がベンチャーだったってことなんでしょうが
いま、そういうことを日本が出来たら、きっと復活するんだろうな。
もう、本当、明治初期とは真逆ですからね。
年寄りがいつまでも物事の中心に居座って若者を締め出す・・・ダメすぎです。

鳩山前首相、年内にも引退撤回正式表明へ

ね、酷いもんですよ。見苦しいとしかいいようがない。
もし民主党にすこしでもまともな感覚があるなら
それだけはやめろ!と言うと思います。

で、夜は夜で坂の上の雲の再放送を見まして
本当、今日は一日「坂の上の雲」になっていました。
明日から第2部がはじまりますので、楽しみです。
日曜日はまだ「龍馬伝」という感覚ですがね。

龍馬伝最終回再放送でもテロ

なんか踏んだり蹴ったりですな。
もう少しなんとかならないものなのでしょうか?
NHKが明らかに嫌がらせしているように見えてしまうのが気の毒。
もともと先週の愛媛県知事選挙の速報がよくなかったんだよな。
明日もなんかのテロップがでるのかと思うと憂鬱です。

ということで流れるようにニュース。

カズ、J2最年長得点を更新

溜め息が出るなぁ、やっぱりプロだなと。
でもって、今年のJ1の得点王は2年連続の前田とケネディ。
得点数は少ないですけど連続は見事でした。
特に今年はナビスコも取ったし、来シーズンはさらなる活躍を期待です。

イングランド、W杯招致惨敗の理由。

以前から理事が不正まみれと言われ続けているFIFA。
BBCが今回、報道したメンバーも以前から疑惑が盛りだくさん。
で、報復ということを疑われているわけです。
実際問題、事前の候補地リポートでリスクが高いとされた国が
大差で当選するようなことが起きるってのは胡散臭いといわれてもしかたなし。
こんなことしていると、ますますワールドカップの権威が下がるような。
既に試合の中身はヨーロッパCLに抜かれているわけですし。

内定をくれない企業を恨む前に

デモをしたくなる気持ちもわかるんでいいです。
ただ「仕事を好きになろう」という考え方はボクも大事だと思います。
いまの仕事だって別に最初は好きというよりは不安だらけだったし
でも、何か成長できるかもと思って、ちょっとずつ好きになっていますよ。

30歳を過ぎたら転職は難しいか?

ちょうど30歳としては考えさせられることもあります。
やりたいことをやるには、覚悟が必要。
その覚悟をするためには、やっぱり日々の努力がいるのではと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

派遣貧乏
2010年12月05日 08:33
構造改革の訳の解らない美名で完全アメリカ化が進行中で経済状況も厳しい今日この頃、無能カン空民主党政権は何をするつもりなのかも?民主政権の無能を披瀝し始めたハトポッポも辞めません?自分の状況や能力も解らない温室お坊ちゃま、空きカンは中身が無いのに発信力が不足していたって、中身が無いんだから発信出来る訳無い。弱体政権に国の根本構造機能が危機に落ち入りどこから手を付けたらいいか収拾がつかないのでしょう。来年には地デジ化も行われ第二次産業革命とでもいう時代を迎えてるかも、今年も不景気のまま大晦日をむかえます、紅白にも相撲にも大河ドラマにも興味ない方なので強制徴収だのもめてるNHKもデジタル化を機にスカパーみたいに受信料契約しないと見られないようにでもしたらと思う、料金取るつもりならNHKが地デジ化の際負う対応義務なのでは........今年は年末にM-1があり楽しみ.......来年はウサギに肖りたい.....

この記事へのトラックバック