お互い変わらず

会社に入って約9年。
お互いあんまり変わらないなと思う相手がいます。
傍から見れば大人になったとは思うのですけどね。

2月22日、火曜日、天気は晴れ。
ニャーニャーニャー(222)で猫の日だそうです。
我が家の近所でも時に街灯の下で猫たちが
キャッツかと思うような集会をしていたりしますが
別に猫にこれといった思い入れがないので当然スルーです。

今朝も微妙に遅れる中央線。
ちょっと遅れると遅れがどんどん膨らんで電車が混む。
そんな中でも無理して新聞読む人の神経が理解できないところです。

今日は午後からお客さん先での定例会議。
先週の金曜日にいろんなことの決着がついて事態は急展開。
ボクのチームもそれなりに影響を受けているわけですが
担当するベンダーさんの課題も消滅してしまったものもあったりと
なんというか「スッキリ」したというのが一番の印象。
会議も45分ほどで終了して、いい感じ。
唯一、気になったのはお客さんの中で意識があっていなかったこと。
「ワタシ聞いてませんけど承認なんですか?」
「なんか問題あるの?」というやり取りはちょっと心配。
ま、現場でベンダーとやっているチームに
管理チームが因縁つけたみたいになったからと言えばそれまでですが。

会議終了後はスルッと会社に戻ってサラッと議事録書き。
会議時間が短かったのでこっちも17時には完了。
今日は定時退社か?と思うのですがそれが無理なのが残念。
今宵は19時から別の仕事の関係で打ち合わせがあって帰れない。
ということでスタバでさくらラテを買い、いざ打ち合わせへ。

会議室に行って早々、事務局を務める同期からコーディネーターを依頼され
顔見知りが何人かいる打ち合わせを仕切ることに。
メンバーには先輩とか同期でも特に親しい面々とか
仕切りやすいといえば確かに楽な感じ。
それにしてもコストを度外視してアイデアを出すというのは
意外と難しいもので、ボクは無意識に「実現性」を考えているのですが
同期なんかは本当に素直に度外視できるっていうか
ちょっと大丈夫か?と思うようなガキンチョのようなアイデアを出すわけで
その辺はお互いの性格といえばそれまでなんですけど
新入社員時代から変わらないなと思うわけです。

実際の生活では彼には嫁も子どももいるんで
ボクなんかよりは余程、地に足ついていると思うんですけどね。

会議終了後はさっさと帰宅。
明日もそこそこに仕事がございます。

【リビア】 デモ隊や市民に無差別空爆 死者500人に

カダフィ大佐、デモ隊に空爆→外交官「虐殺だ」「容認できない」「革命に加わるわ」 続々と離反

自国民に銃をむける独裁者。
きっともう長くはないだろうと思うし、捕まれば死刑でしょう。
あのリビアがこうなるとはねぇ。
ムバラクに続いてカダフィもとなると残るはカストロくらいか?
北の将軍様と並んで死にそうらしいですが・・・
それにしても日本の報道機関は弱いなと実感しています。

お前らパンダ来たぞーパンダ 成田空港に到着

まったくこっちがトップニュースなんだから嫌になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック