正しいかを判断するのは自分の理性

ろくすっぽ会ったことの無い人の意見を
無条件に信じたり、拒絶するってのはありがちなんだけど
みんながそうなっていくととても危険な気がします。
特に「耳障りのいいこと」を言う人は・・・

6月26日、日曜日、天気はくもり。
今朝は涼しかった東京。
昨日は暑くて9時には目が覚めましたが、
今朝は9時からもう一眠りして気がつけば10時半。
それだけ涼しかったってことですよ、寝心地最高でした。
逆に言うと、この涼しさで疲れがどっと出た感じです。

そんな感じなので午前中はあっという間に過ぎ去り、お昼。
昼食はうどんを茹でて、S&Bの「ごまラー油」を薬味にしてみました。
普通のめんつゆでおつゆを作ってこれを入れるだけで「タンタン麺」のように。
これからの季節には結構、いけると思います。
そうめんとか食べ飽きる人がいたら、是非試していただきたいところです。

で、今日もゴルフスクールへ。
「節電」ということで空調の温度がやや高めなレッスン場には
先週から大き目の扇風機が1台設置されたのですが
今日は2台に増強ということで結構、快適でした。
もちろん普通に汗は垂れてくるのですが
運動しているのであんまり気にはならないものです。

ここのところ、明らかにアイアンの調子が良く。
コーチからも早くラウンドに行け!というアドバイスをいただいているのですが
なかなか実行に移せないのがもどかしいところ。
そもそも「足」がないからっていうのが大きいんですな。
で、アイアンの調子と反比例気味なのがウッド。
明らかにちゃんと打てていないので、コーチに見てもらうと
「もっと横ぶりに」とのこと。
要するにもっと体を回さないとちゃんと打てないってことで
そこを意識すると不思議なことにいい感じ。
アイアンの調子がいいので、どうやらウッドも同じように
打ち込むようになっていたみたいです。
その辺が感覚的にわかったので、来週からは忘れないようにしようと思います。

帰宅後は座椅子に座ってしばしの昼寝、心地よし。
あとはいつもの日曜日。
そういえば今週は「大河ドラマ」が大河っぽかったです。
結局、石坂浩二の力が大きいわけですが・・・
それにしても光成の小物っぷりが際立っていて気の毒。

ってことで明日からも早起きなのであとはニュース。

農業利権を食い物にするソフトバンク

農業に日本の未来を読み取る

まず孫さんは下の記事をちゃんと読むべき。
だいたい「補助金」をあてにして始めようってのがセコイではないか。
「規制」や「既得権益」をぶっ壊していくってのが
真実かどうかは別にしての孫さんのあり方だったはず。
(平成の龍馬を目指しているでしょ?)
それが最初に政府に擦り寄って便宜を図ってちょうだいはないでしょ。
特に農政はもうメチャメチャで規制と補助金ばかりで
どんどん弱体化しちゃっている一方で、
やりたい人が農業をはじめられないという現状。
そんな状況があるのに、使っていない耕作地にソーラーパネル・・・アホか?
「規制に寄生」してどうするのと言いたいし、セコイぞといいたいです。

感情は理性に先立つ

「あと9%で停電」は大ウソでした 東電が数字を水増ししていたことが判明

デタラメな東電が信用されないのはわかりますが
かといってどこぞの府知事と社長の話が真実とも思えないです。
少なくとも政治家や経営者が外に向かって何かをいうときは思惑があるはず。
そういうことを考えずに無批判に信じてしまうのは危険ですよ。
今日も社長のほうはニュースの内容を適当に編集して流していたし、
それをただ拡散してしまう方々もたくさんいましたが、
そんなのいままで新聞やテレビが「原発は安全」て垂れ流してきたことと
根っこは同じではないですか。
ま、不安という感情がそういうことをさせるのはわかりますが
やはり、一度、冷静になりましょうよ。
佐賀だかどこかで原発の再稼動に関する経済産業省の説明をする
ケーブルテレビの住民代表者を国が選んだのはどうだとか抗議している
不思議なニュースを見ましたが、そりゃそうです。
「原発反対」って絶叫するだけの人たちに説明しても意味ないよ。
やっぱりお互いに相手の話を聞くというスタンスをちゃんと出さないと。
「耳障りのいい言葉」は感情に訴えてくれるけど
それが本当に正しいかを判断するのは自分の理性だよ。

土田晃之の嫁に学ぶ愛妻芸人の育て方

いい奥さんですな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック