アクセス不可

ブログにログインできない・・・とりあえず書いておきます。

ってことで以下は昨日の夜に書いた文章。

6月29日、水曜日、天気は晴れの真夏日。
サマータイムから解放された今朝は先週よりも30分ほどゆっくり。
思い切り熟睡した感じですが、まだ疲労は残るところ。
結局、生活リズムが狂ったまんまということなんでしょうが
それでも通勤時間は短くなるし、いいことのほうが多いです。

約一週間ぶりの本社ですがいきなり仕事はタイト。
今日は午後から元々担当していたお客さんとのミーティング。
ということでまずは一週間分の進捗をチェックしつつ、上司に帰還報告。
この一週間でシステムの方式についてはかなり詰まったみたいで一安心。
でも、そのメンバーが来週にはいなくなるという状況・・・大丈夫か?
メンバーの状況を抑えつつも、自分の担当エリアをみて
誰も進めてくれていないことに結構、ガッカリ。
ただ、この一週間はトラブルもいくつかあったみたいで
話を聞かない若手くんがファイルを破壊したりとか・・・ガッカリ。
午前中はそんな感じでチェックに終われ、自分の仕事を思い出すことに終始。

ミーティングは15時過ぎからということでいきなりボクの出番。
前回のミーティングでコメントをもらった業務フローの再確認をして
さらに変更点をコメントしてもらって、質問をたくさんして・・・
他のメンバーはあんまり口を開かないというのはどうだろうか?と思いつつ
自分の担当が終わればあとは引き継いで都合3時間で終了。

今宵はそのまま新宿に戻って送別会。
主賓は元上司の部長。
ちょうど2年ほどボクの上司だったわけですが
プロパーではなく、外から来た人だったので
ボクの知らないことをたくさん教わったことに感謝。
つくづく自分は「先生」に恵まれていると実感しました。
今後は元いた会社の子会社に移るとかで、
なんだかんだで大企業は面倒見がいいなと思います。

そんな感じで今宵はとにかくブログにアクセスできないので終わりにします。

ってことでニュース。

大損害を被った東電の株主は金商法により救済される余地があるのではないか?

ボクはやはり「株主責任」というのは持株分だけ負うものだと思います。
「投資は自己責任」ですから。
ただ、今回の東電に関しては「開示」だけでなく「取締役の善管注意義務違反」とか
「リスク管理」という点で経営者が追及されるべきものがたくさんあると思います。

朝日新聞の「戦争責任」

朝日新聞はそんなものです。
読売新聞だってそんなものです。

マイクロソフトがOfficeのクラウド版にあたる「Office 365」を正式リリース

個人的にはあまり魅力を感じませんが、
ユーザー数に応じて支払いできるので企業とかにはいいかなと思います。
その前にOfficeがもっと安いといいのですが・・・
ちなみにOutolookはいりません。

蛙の子は蛙ではない

3兄弟全員が世代別日本代表ですからね、これは素晴らしい。
それにしてもお父さんの考え方が立派というか
プロのトップアスリートだったって感じです。

ガガねえさん

ものすごく違和感。
でも、なんか気になる組み合わせです。

「世界一栄養がない野菜」はきゅうり

そうなんだよ。
「バッタの食べ物」っていった人間国宝もいるくらいなんだし。
え~、嫌いなんです、とにかく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック