どこの業界も同じ?

ちょっと夏が帰ってきたと思っていたら近所で盆踊り。
セミも鳴いているし、また暑くなるんだろうな。

8月6日、土曜日、天気は晴れ。
久しぶりに暑さで目が覚める土曜日。
昨夜は2時前に眠ったのですが、すぐに蚊の羽音。
イラっとしたので電気を点けて見つけ出して始末。
そのあとはぐっすり熟睡、起床は10時。

午前中からちゃんと試験勉強をしようと思っていたのですが
なんか思った以上に暑くてボーっとしてしまって
結局、録画していた番組をガッツリ見てしまいました。
そのままお昼を食べてプールへ。
夏休みだからなのか、時間帯のせいか、そこそこに空いていて快適。
軽く泳いでシャワーを浴びてサッパリ。

帰宅後も結局、録画した番組を見たり、音楽を聴いたりしていたら夕方に。
今宵は近所の祖父の家に行くことになっていたので自転車で出発。
祖父の家の近所の公園では盆踊りが開催中ということで
祖母は何かに取りつかれたかのように踊っておりましたが
ボクは祖父とともに高校野球をボケッと見たり
遊びに来た姪の面倒を見たりして夕食。
お祭りで買ってきたやきそばは味がほとんどなくて、
でもやたらとボリュームだけはあって、
ソースをかけてビールを飲みながら食べてみました。

そういえば今日は東京スカジャンボリーの開催日でしたな。
いつか行ってみたいと思っております。

ってことでニュース。

今話題のクラウド化 日本ではJASRAC様により違法とされた為、普及しません

もはや「音楽の敵」なのではないかと思うJASRAC。
これだけ技術が進化し、音楽の提供の仕方も変わっているのに
とにかく自分達のことしか考えていないんだろうな。
そして既得権を守る側に業界もついていってしまうから
気がつけば、コンテンツとして見捨てられそうになっていると。
日本は役所とその関連先が余計な規制をかけすぎていて
新しいサービスが生まれにくいし、ユーザーが不便という最悪だな。
ま、きっと「クラウド」なんてわかっていない人が
この手の層の大半なんだろうけどさ。

官僚主導による改革は可能か

基本的には優秀な人たちの集まりだから
仕掛けなり仕組みをちゃんと作って、監視していけば
それなりの成果は出るようになると思うのですが
あれほど改革に反対するのは、エリートと思っているけど
霞ヶ関から一歩でたら使い物にならないと自覚している人が
潜在的にはたくさんいるからなんですかね?

田中角栄と小泉純一郎とスティーブ・ジョブズ

3人とも叩かれたり、干されたりしているんだよね。
だけどそこで負けずに突き進んでいくのは一緒。
いまの政治家はすぐに「世論」という胡散臭いものに振り回されて
言うことをコロコロと変えるから、信用されないんだと思います。

【英語】“奇跡の郵便配達員(51歳)”--わずか2年弱でTOEIC980点

うちの父上にもすすめてみようかと。
もう60歳過ぎているけど、アメリカ好きだから
はまったら・・・無理だな。

ウェブ業界は人材が余っていて人材が不足している

ウェブだけでなくSI業界も同じですね、きっと。
システム開発の現場では「キーマン」なんて言ったりしますが
そういうポジションにいる人は会社の中でも限られていて
その人たちは場合によってはお客さんが離してくれなかったり
次から次へと新しい仕事に飛んで行ったり、
トラブルPJの火消しに向かっていったり・・・
国内のSI会社だと、これからは上流工程なりコンサルに
もっと特化していかないと、オフショア含めた価格競争の中で
現状維持すら難しくなると思うんだけど
結局、そのキーマンはなかなか増えないんで不足していて
一方で暇しちゃっている人もいるわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック