情熱大陸20110904 『桐谷美玲』 #jounetsu

「ゆるカワ」って感覚的によくわからないけど、
本当にそういう人はきっとそんなにゆるくないと思います。

「桐谷美玲」、字面としての名前は見かけたことがあるのですが
正直、顔がまったくわかっていなかったので
どんな人なんだろうか?というのが番組を見る前の感覚。
肩書きが「女優/モデル」となっているところを見ると
最近のトレンドというところを感じました。

ゆるく飛ばす

ただ「飛ばす」のではなく「ゆるく飛ばす」ってことが大事で
それが桐谷さんのスタイルというかポリシーだとすれば
きっと桐谷さんは「きっちり飛ばす」ってこともできる人なんでしょう。
そうでないと「ゆるく」って何を基準に?って話しだし、
もし「きっちり」がわかっていないのに「ゆるく」なんて言っているのであれば
それはいわゆる「おバカ」の類になってしまうわけです。

そう考えれば桐谷さん、ものすごく「きっちり」としたプロフェッショナルとして
「ゆるい」を表現しているんでしょう。
だから彼女のフワっとした感じだけを見て
「ゆるカワ」なんていわずに、実は徹底しているってことに
もっと気がついた方が面白いのかも(ま、ファンはそんなこと気にしないだろうけど)

女優でもなく、モデルでもなく・・・

番組の中盤でしたかね、こんな話が出ていました。
自分の職業というか肩書きというか、何が本業なのか?という話。
何かに専念するというよりは、これからさらなる可能性を探る段階だし
自分の確固たるホームグラウンドである専属モデルを
「卒業」というかたちであえて捨てたわけで
確かにどこをホームとするかは、きっと悩ましいところでしょう。

だいたいボクも「システムエンジニア」でもなければ
「コンサルタント」でもないという中途半端な仕事をしているので
レベルも覚悟も随分と違いますが、立ち位置に悩むことは多いです。
正直、技術も経験も実績もなくて、むしろいままで「上澄み」をすくって
ずっと仕事してきているようなものなので、現状は苦しいですし、不安です。

ま、それもいずれは何かに落ち着くんだろうと思っていますが、
桐谷さんはどこに落ち着くのか?それともマルチに広がっていくのか?
きっと後者なんでしょうけど、それはそれで楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック