情熱大陸20120212 『田村淳』 #jounetsu

田村淳はそんなに嫌われいるんだろうか?
番組の中身と司会者は実は別だと思うんですけどね。

8年連続でPTAが選ぶ「子供に見せたくないテレビ番組」1位

この番組はロンドンハーツなんでしょうけど、
逆に言えばそれだけ見ている人がいて、
PTAの方々からは「影響力がある」と思われているんでしょう。
でも、そこまで影響あるだろうか?と番組を見つつ感じています。
っていうかそもそも「PTAが選ぶ」ってところでどうでもいいしね。
何はともあれ、これだけ悪いこともしていないのに
妙に嫌われているのも気の毒だと思うと同時に
そのわりにはテレビには出続けているのは不思議な話です。

実際、番組を見ていてそんなにムチャクチャなことしているイメージって
ボクにはちっともなくてですね、やっぱりアタマの回転が速いなという
人気司会者(芸人さん)特有のスピード感が印象的です。

それだけに今回の番組は「嫌われ者の真実」を
何とかして撮りたいんだろうなってことが
ちょっと目立ちすぎて無理している感じを受けました。
ただ一方で淳さんの方も世間から求められているというか
イメージとして認識されちゃっている姿を
意識して演じているように見えるところがあります。

それにしても誰しも何らかのコンプレックスはあるとはいいますが
お笑いのトップにいる人はほとんどの人がそれをバネなり
モチベーションとしていまのポジションにたどり着いたのでは?と思うほど。
淳さんにしたって子どもの頃の運動オンチだったり
ってところから始まるコンプレックスを「どうやって乗り切るか」
というなかからいまのスタイルを確立したのではないでしょうか。
これは別に誰にでもあてはまる考え方だと思うし
ただ凹んでいるよりもずっといいはずです。

いや、だけど休日をただただ面白いことをすることにエネルギーを注いで
あんなに楽しいことしている姿をみると
「子供に見せたくないテレビ番組」なんて
本当に意味の無いものだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック