本屋大賞

知り合いが同じ試験を受けることを知るとやる気になります。
怠惰な自分にはこういう刺激が追い込みのタイミングではありがたいです。

4月10日、火曜日、天気は晴れ。
最近は目覚ましよりも10分も早く起きてしまい
今朝も6時少し過ぎに何事もないのに目が覚めました。
夜寝るのは遅いので「朝型」ということではないんですが
そこおかげでいつもより一本早い電車に乗れるので
結果的に会社に着いてからの時間の使い方が贅沢になります。

それにしても昨日の中央線の運行は酷いもので
朝から乗っている電車で急病人+非常ボタン・・・
昼間は沿線火災、信号機トラブルだので遅れ
帰宅時は人身事故で運転見合わせという、次はなんだ?というレベル。
だいたい急病人が出たくらいで非常ボタンを押すなと!
特急通過駅にはホームドアをつけろと!
運転再開時にアホみたいに青梅行きを走らすなと!
株主総会で「組合が~」とか「国労が~」とか「不当だ~」とか
延々と株主さんが言うのもいいですけど
どうせならこういうことを言っていただきたいですよ。
(毎年退場になるおじいさんに期待)

で、今朝は反動なのかおそろしい定時運行(あとで遅れたらしいけど)
会社に着いて始業までは問題を解いてみるひととき。
周囲でそんなことしている人がいないのでなんだかアウェー。
とはいえそんなこと気にする必要はないんですけどね。

今日は来客対応に追われまして一日大半がそんな感じ。
新しい部署は社外のパートナーさんとの窓口だから
上司が各社さんに紹介してくれるわけでして
異動して一週間、今週から本格的にそんな感じです。
他にもいろいろ雑用があるわけですが
その辺はオイオイここにも書ければというところ。
それにしてもたった1年とはいえ、後輩が雑用をこなしてくれる環境にいたので
なんとなく感覚が鈍っているというか勝手がわからなくなっております。

帰り道も今日はそそくさと退社して帰宅。
我が家には4日間発熱して、ようやく元気になった姪が来訪。
先週あったときよりも随分と顔が小さくなったのは
熱出してまともに食事が取れなかったからでしょう。
っていうか今日もなんだか機嫌が悪くて悪くて
「えんぴつ!」とか絶叫しておりましたが、あの元気なら大丈夫か。

ってことで今週は「試験直前特別週間」ということにして
いつも以上に中身のないブログを淡々と書くことになりそうです。

「本屋大賞2012」が決定-三浦しをんさんの『舟を編む』

自分が読んだ本が選ばれているとなんか嬉しいです。
実際、本当に面白かったですし、気持ちに訴えてくれるお話です。
「映像化」か・・・ありえない話ではないんだろうけど
思っている以上に淡々と進むからどうなんだろう。


舟を編む
光文社
三浦 しをん

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 舟を編む の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



秋田新幹線用車両と埼京線・横浜線用車両の新造について

個人的には横浜線が気になるところ。
もっともそれは車輌ではなく本数が増えないかな?ということで
その点については南武線も同じ。

「イルカのためなら死ねる」「人間は地球のウイルス」…環境テロリスト、日本に続々上陸中

本当、こういう方々は鬱陶しい。
いちいち他国の文化に口を出すなとアホめ。
日本だからこの程度ですんでいるわけで
ロシアで同じことやったらプーチンに何をされるか・・・
勇気があるならそっちでやってみろ!

鳩山元首相「まったくの捏造だ」 イラン訪問時のIAEA批判発言について釈明

「鳩山ブランド」の失墜

そもそも「鳩山ブランド」なんてものはもうないんだよね。
むしろ「アホの品質保証」くらいのものであって、価値なんぞないと。
まったく北海道9区の有権者は責任とらないといけないレベル。
しかし「子ども手当」あげていた母親はもう少しちゃんと躾てほしかった。
ってうかこのルーピーが自分の父親と同い年ってのがもう・・・
ちなみにボクは誕生日がこの方と同じ・・・Orz

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック