なかなか進まない

個の強さで勝てなかったときにどうするか?
ここからがきっと本当の勝負だと思うし、成長どころなんでしょう。
「負けたことがある」ってのはきっと財産になるはずです。

9月4日、火曜日、天気は晴れ。
朝晩は随分と過ごしやすくなりました東京郊外。
関係あるかどうかは別にして、ゲリラ豪雨も増えました。
もっとも8月は例年よりも随分と雨が少なかったようですし、
短時間であれば雨降りもいいかと思います。

そんな今朝の通勤電車は学校が始まって
これまでよりは混んでいるなという印象。
とはいえちゃんと座って眠っているわけで快適そのもの。
ただ隣の席のお姉さんがボクの肩を枕代わりに
ガッツリと眠っておられたのでちょっと焦りました。

月末月初は何かとバタバタするわけですが
今月もその通り、何かとバタバタしておりまして
本当は昨日のうちに完了しているはずのタスクが残っていたり
予期せぬタスクが飛び込んできたりで午前中は
自分のメインタスクには着手できず・・・

午後からはようやく仕事ができると取り組んでいたのですが
乗ってきたところで(といっても夕方ですが)、緊急対応発生。
どうしても現場に行く必要がでてきてしまいまして
急遽、お台場方面に30分弱の対応のために出発。
もっともりんかい線に乗ってしまえば30分弱ですからあっという間。

現場はお台場のきれいなビル(本社よりずっとキレイ)
「事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!!」
ではありませんが、至急対応が必要な事項があって現場に。
そこは現在、燃え盛るトラブルプロジェクトだったりするのですが
行ってみたら知っている顔がチラホラ。
元上司に、元同僚そして春先に一緒に仕事した別の会社の方。

軽く近況を話しつつ、主目的は30分ほどで完了。
そのまま帰宅してもよかったのですが
資料を持って帰るのも面倒だし、通り道ということでオフィスへ。
オフィスでは上司がなにやら資料の文面で悩んでいたので
軽く相談というか提案をして、お任せして帰宅。
我ながら実に薄情な部下ですな。

という感じで今日はおしまい。
明日こそはメインタスクを完成させたいものです。
ってことでニュース。

自民党総裁選挙の見方

どうやら谷垣さんは厳しそうな情勢ですね。
誰がなるにしろ次の総選挙の顔になるわけで
その辺で町村さんって弱いんだよね、顔としては。
ただ著者さんが言うように小泉さん、麻生さんが見たいというのは
ボクも同感というか、麻生さんでいいんじゃないですかね。
「麻生総理」「安倍外相」「石原官房長官」「石波防衛大臣」・・・
やっぱりこっちの方がインパクトありますね。

「反原発シロアリ」が日本社会を浸食する

シロアリっていうか活動家ですよ。
結局、キレイごとは言うけど実現方法は皆無。
それは政府の仕事だ、電力会社の仕事だでは無理。
責任のない立場の方々は気楽なものです。

“葬式離れ”止まらず…半数以上が通夜・告別式をしない直葬を選択

ま、時代の流れですよね。それで片付けていいかは微妙だけど。
わりと「故人の意思」でやらないケースもあるみたいですし
なんだかんだでお金かかりますからね、厳しい人もあるでしょう。
お墓なんかもそのうち「買えないから」って理由で
散骨とかが普通になったりするのかね?

【東京都】 自転車ナンバープレート装着義務化へ

プライオリティが違うよ、まったく。
まず普通に自転車が走れるような環境を作るのが先。
そういうことをしないで制度だけ作るから反発を招くのにね。

ヤングなでしこ、決勝進出ならず

吉田監督「失点はちょっとしたことでやられた」

このチームは1VS1での勝負を重視しているので
そこで劣勢にまわってしまえば厳しい結果になるのは
悔しいけど致し方ないところだと思います。
あとは今回の敗戦をどうやって整理し、
どのように課題を、というか理想を掴んでいくかでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック