苦手だったものが得意に

一番苦手だったものが得意になってきて
得意だったものが苦手になってきている感じ。
なかなか安定しないというか難しいものです。

10月13日、土曜日、天気は晴れ。
東京郊外はこの秋一番の冷え込みで最低気温が11℃台に。
そりゃ薄い布団だけでは寒くて目が覚めるわけです。
ということで今朝は完全二度寝、心地よし。

そもそも6時間寝ると目が覚めるリズムがあって
そこにご近所から聞こえてくる工事音なんかで
変な時間に起こされてしまい、また寝ちゃったわけです。
結局、ちゃんと起きたのは11時少し前・・・寝すぎました。

そもそも今朝はこれがあったので
ただでさえ睡眠時間がおかしかったんですけどね。

香川が劇的決勝ゴール!日本がサンドニでフランスを下し初勝利

サンドニでの勝利は「奇跡」ではない

フランスの放送、舐め実況だったくせに日本代表に点とられてから「ちょwナガトモw」みたいな感じでワロタw

前半かなり押されたし、試合全体を通しても
集中したディフェンスと川島のスーパーセーブが光りましたが
それにしても最後の最後にあのカウンターで決勝点とかね・・・
試合前は「サンドニの惨敗(5-0)」が取り上げられたり
本田、前田、岡崎は欠場、長谷部は試合勘がみたいな状況で
ああいう勝ち方ができたのはやはり大きいでしょう。

フランスは日本に負けるなんてキャプテン翼の世界だけと
思っていた節がかなりありますが(キャプテン翼の人気は素晴らしい)
全体としては押していたのに、ああやって負けると
それはそれで結構、堪えるのではないかと思います。

それにしてもガンバ大阪⇒インテル⇒マンチェスターユナイテッドという
カウンターアタックは素晴らしい流れの中からのゴールでした。
っていうかインテルとユナイテッドのスタメンがいるチームって
よく考えたらとんでもなく強豪国になってきているよね。

とサッカーの話はこれくらいにして気がつけばお昼。
昼食後は「相棒」の初回放送をようやく視聴。
3代目相棒もなかなかスタート段階にして
キャラクターがきちっと作られてきているので
今後の展開、そして石坂浩二の絡み方が気になります。
あとCAさんのお家は東中野ってことは
毎日乗っている電車の車窓だったのでわかりました。

その後は今日も打ちっぱなしにいって練習。
とにかく4番ウッドだけは間違いない感じ。
先週よりボールも上がるし、方向も安定しています。
ただアイアンが・・・思うようにはまだいきませんね。
もっともウェッジの距離感だけは安定していました。

そんな感じで気がついたら一日終了。
実のところ、両肩ともに筋肉痛でして
昨日、そんなに筋肉使っただろうか?と考えております。
とりあえず明日は2週間ぶりのスクールなので
これまたしっかり練習してこようと思います。
ってことであとはニュース。

「iPS心筋移植」報道、事実関係を調査します。:マスコミの医学報道能力

正直言うと読売の第一報をちゃんと読んでいなかったので
気がついたら「誤報騒ぎ」になっていたという感じです。
ま、あのオジサンは確かに嘘をついているというか
間違いなく何かを隠しているんでしょうな。
それにしても新聞等マスコミはこんなものか?という印象と
もっとどでかい誤報というか虚報を流している
朝日新聞様などはいいかげんにしていただきたいものです。

なぜ昔は、学歴も年収も低くても結婚できていたのか

Re:なぜ昔は、学歴も年収も低くても結婚できていたのか

「結婚していない男」といたしましては
なんだかどうでもいいような深刻なような話ですが
簡単に言えば「価値観」ってのが変わったんでしょう。
昔は何はともあれ「ゴール」だったんだと思うんですよ。
ただそれが現実を反映したものかどうかは別にして
「ゴール」というか「幸せとは限らない」みたいなことに
年々なっていったのではと感じています。

年収かどうかは別にして「自分の稼ぎで食える」人は
男女問わず結婚しなくてもOKくらいの人もいるし、
わりとさっさと結婚して幸せだったりするイメージ。
で、真ん中くらい(どの辺かは微妙)の人は
メディアに作り出された「基準」が足枷になっていそう。

で、わりと稼ぎ的には大丈夫?って人は
これまた結構、結婚していて子沢山だったりね。
なんというかそんな感じなんじゃないですかね?

それと「離婚」が増えたよね、絶対。
ハードルは間違いなく下がったと思うけど
そんなこともあるから「結婚」がちょっと博打になったような。
もっともしたことない人間の考えなんて浅はかなものです、はい。

東芝の特許庁システム開発中断で開発費54億円が無駄に うち30億円余りは「コンサルタント費用」

そもそもプロジェクト管理にここまでコストがかかるのがね。
で、こういうことがあると「コンサルタントなんて・・・」って
そういうイメージが増幅されてしまうわけですよ。
ただ再開するときにアクセンチュアを使うのは
ちょっと厳しいんじゃないかとは個人的には思います。

この記事へのコメント

かお
2012年10月14日 21:37
すんません、私の周り、
結婚するのが怖くなったっていう意見続出で・・・
私が言うのもなんだけど、
結婚っていいものですよ~。うふふ。
著者
2012年10月15日 00:36
別に怖くはないですよ、多分。
特に予定はないですが、機会があればすると思います。ただ、何となく無意識に慎重に考えているような感覚はあります。

この記事へのトラックバック