システム監査技術者に合格しよう その2

昨日に続いての試験勉強の話。
今日は一番簡単だけど、基本として重要な午前Ⅱ。
あんまり特別なやり方はありません。

何を思い立ったのかという感じで書き始めたこのシリーズ。
その1では高度試験の午前Ⅰと応用情報の午前試験で
活用できそうなボクの経験を書かせていただきましたが
今日はその続きとして、午前Ⅱについていくつか。

1.基本的な考え方

システム監査に限らず、プロジェクトマネージャー、
データベース、ネットワーク、ITストラテジストまで
午前Ⅱ試験で問われるのは専門知識の基礎部分。
午前Ⅰがどこか「クイズ」のような感じだったのに対して
基本的なことが理解できていることが重要です。

ボクの場合、内部監査の経験とCIAの勉強をしていたので
とっつきにくい部分はまったくなくスムーズに勉強できました。
おそらくですがプロジェクトマネージャーの場合はPMBOK、
ITサービスマネージャーの場合はITILを知っていると
イメージがつかみやすいのではと思います。

それでは具体的に何をしたかについて。

(1)参考書&問題集

いろんな出版社から参考書や問題集がでていますので
できる人は自分の目で確かめてから選択するといいと思います。
ボクは選んだのはこちら。





アイテックの参考書が感覚的にあったので選んでいます。
午後の対策もありますし、何より回答がしっかりしていました。
午前Ⅱについては内容を読んで問題を解いて
間違ったところやポイントをノートに書くということを続けました(地味)

(2)過去問

IPAが過去問を公表してくれていますので
とりあえず3年分を何度か繰り返しました。
回答については昨日も紹介したこちらのサイトで確認。

情報処理技術者試験の勉強をやり直し

午前Ⅱは過去問もでますが、他の試験の午前Ⅱだったり
午前Ⅰの内容も問われたりしますのでシステム監査なら
プロジェクトマネージャーやITストラテジストの問題も
何度かやっておくと安心できると思います。

これで午前Ⅱの対策は十分です。
正直、午前Ⅰや午後にくらべるとかなり簡単なので
あまり時間をかけずにポイントを絞って勉強するといいはずです。

ということで今日はここまで。
午後試験についてはまた。

ってことであとはニュース。

いせや公園店、石器時代も焼き鳥? 跡地から「調理場」

遺跡がでると建替えが遅れるのが難点。
都内も意外とそういうことで再開発が遅れたりします。
とはいえ春になったら本店の方でも食べに行きたいところです。

マクドナルドが「Twitter・LINE・2ちゃんねるで発言するな」と全国店舗に通達 クルー困惑

そこまで非難されることではないですが
そもそもいまの60秒キャンペーンみたいなことしておいて
SNSを規制してもあまり意味が無い気がします。

馬鹿が訪中

本当になんとかならないものか。
民主党関係者は参議院選挙に向けてまずストップさせましょう。
そして政府は出国したら二度と国内にいれない対応を!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック