今度は寒気

ものすごく寒くて、寒気を感じるから
家族の風邪がうつったかと思ったら氷点下7℃って・・・
さすがにこの最低気温はこたえます。

2月17日、日曜日、天気は晴れ。
冒頭にも書きましたが今朝の東京郊外の最低気温が
突き抜けたことになっておりまして、まさかの氷点下7℃・・・

正直、真冬の寒い時期でも氷点下5℃付近が
MAXだったりするわけですが、この数値はさすがにキツイです。
別にその時間帯は布団の中で熟睡しているわけですけど
昨夜からガッツリを冷え込んだ空気に晒された家の中が
完全に冷たくなっておりまして無意識に体がこわばっておりました。

そんな本日の起床は10時半過ぎ、寝すぎました。
寒くて布団の中で動きもせずに寝ていただけです。
昨日も書いたように母が風邪をひいておりまして
今日は父がいるとはいえ、いつもとはちょっと違う感じ。
とはいっても日曜日の朝は別に特にすることもなくて
新聞読んで、テレビ見て、あっという間に昼。

いつものようにゴルフスクールへ行って練習。
ドライバーがっつりと振って本当にいい運動。
無意識に右手のコックが効き過ぎているということで
そこをなおすべくコーチと練習。
なんだかんだでいろいろ癖があるんだなと実感。

帰宅後はボケッとしつつ一息。
家が寒いせいなのかやけに寒気を感じまして
熱でもあるのだろうか?と思ったのですが
体温計ではかって熱があったらガクッときそうなので回避。
今週は水曜日のイベント、木曜日のセミナー、金曜日の研修と
スケジュールが詰まっているのでとにかく気持ちが大事。
気合で乗り切るってのもなんですが、頑張ろうと思います。

ってことであとはニュース。

ファッションだけじゃない!G20での麻生さんの活躍が頼もしい

総理大臣だったときだってちゃんとやっていたんですよ。
「漢字の読み間違え」とか「ホテルのバー通い」とか
本質とはどうでもいいことで叩いたのがクソマスコミでしょ。
今回だって格好だけ取り上げているし・・・成長しないね。

「尖閣に隕石が落ちて消滅すればよかった」日テレ『バンキシャ』で不適切発言

宋さん、冗談なんだろうけどタイミングが悪かったね。
なんだかんだいっても中国の人がこれを言うと
そりゃカチンとくる人もいるだろうということです。

ソフトウェア開発プロジェクトの利益率とかリスク率とかのお話

この話はボクも経験あります。
実際はお金の部分は担当しておりませんが
それでもFP法とかで見積もったりとかして
リスク値かけてみたいな話は
マネージャーが横でやっておりました。
これが「人月ビジネス」といえばそれまでですが
違うやり方も徐々にでてきているはず。
ただ、まだこれが圧倒的ですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック