エアコンさまさま

目眩が~しそうな~真夏の~果実は~♪
ってあの名曲があたまのなかで繰り返される暑さ。
さすがにこの気温はカラダに堪えます・・・

7月7日、日曜日、天気は晴れ。
今日は七夕、いつもなら梅雨の真っ只中だけれども
今年はあけているということでいつもとは違う雰囲気。
もっともそんな季節の行事も随分と縁遠くなっておりまして
いまいちピンとこないわけですが、
今年は幼稚園児の姪が教えてくれたので思い出しております。

いや本当に猛暑になっております東京。
全国的にこんな感じだってのは理解しておりますが
さすがに35℃ってのは梅雨明け早々ってこともあって
まだカラダが慣れていないので何もしなくても疲れます。

昨夜はサクッと寝るためにもエアコンを始動させまして
就寝前に1時間ほど部屋を冷やしたところ気持ちよく熟睡できました。
「節電」とか人それぞれ考え方はあると思いますが
せっかくあるので有効な道具は活用すればいいと思います。
昨日は昼間のうちにフィルターを掃除したので
効きもいい感じがしております。

そんな本日は午後からゴルフスクールにて練習。
下半身リードで打つときの注意点とかを教わりつつも
スイングするときは構えたところに戻ることだ大事という
ものすごく当たり前のことを再確認するひととき。
どこか暑さに負けて緩んでしまっている感覚を
修正するのも大事なことだなと思います。
レッスン後はガッツリ風呂に入って帰宅、心地よし。

さすがに今日は我が家も冷房がきいており
気がついたら涼しい部屋で座ったまま昼寝しておりました。
今宵はそのまま相撲⇒ニュース⇒モヤさまの流れ。
明日は夕方にとてもエライ人のへのご報告などありまして
またもやタイトな一日になりそうです・・・ってことであとはニュース。

Winny作者の金子勇氏が死去、急性心筋梗塞で

金子勇さんのこと

「金子勇さんの遺志が健全に羽ばたける世に」、慶応大環境情報学部長 村井純氏が追悼の言葉

一連の事件がまったくもって理解不能な流れだったことを
こんなかたちで思い出すことになるとは・・・

日本スケート連盟に抗議殺到 「下半身がだらしない!」「ちゃんと性教育しているのか!」

週刊文春といい、TBSといい、下世話で余計なお世話ですが
こんなことを連盟にいってどうするんだよ?
トップ選手の私生活は自分の問題でって連盟は関係ないだろう。
ただ本当に「出産した」ってことを言わなければよかったのでは?と
いまでもボクは思っております。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック