9月初日

どうやらまだ夏は終わりそうもない9月のスタート。
思うところたくさんありすぎてまとまりません。

9月1日、日曜日、天気は晴れ。猛暑日の東京。
もう別に気温なんかいちいち確かめなくても
今日は35℃超えているのでは?とわかるような気がします。
特にこの一週間は初めが涼しくなっていたので
木曜日あたりからの気温の上昇というか猛暑には
カラダが慣れていると思いきやついていけていない感じです。

という本日の起床は10時過ぎ。
昨日は寝たいのに騒音で起こされましたが今朝は静かなもの。
やはりこれくらいゆっくり眠れるのは幸せです。

その後は所用により今日はほぼ夜まで外出。
ようやく帰り着いたのが20時過ぎ。
それから夕食&一息。
暑くて疲れたってのもありますが
それ以上に今宵は思うところがあって溜め息。

いまここに一回文章にして書いてみたのですが
あまりに薄っぺらく思えたのでやめます。
ってことであとはニュース。

米国のシリアへの軍事介入案をどう見るか

この解説を読むといろいろなことが理解出来てきます。
やっぱりニュースや新聞もこれくらいのことを書いてもらいたいもの。
それにしてもこの状況で機能不全を露呈し続ける「国連」って
いったい何の役割があるんだろうか?と思います。
もう何もできないならこの部分は別に切り出さないとはいけないのかも。

中国軍が色々と盗まれすぎててワロタww

何が本当なんだろうか?そもそも実体があったのだろうか?
管理がずさんすぎていざってときに物資が足りないとかありそう。
「軍隊」と言いつつ規律が緩すぎるよね。

ニートだけで作られた「ニート株式会社」六大学卒はザラ、TOEIC990点のニートも

「ニート=低学歴」的なイメージでもあるのかね?
別に高学歴でもニートはいるだろうに。
問題はこういうポテンシャルのある人が
ちゃんと働けていない状況をどうするかでしょう。

関係者 「映画ガッチャマンはコケる要素がないのにおかしい。宣伝もバンバンしたのになぜ…」

そもそも「なぜいまガッチャマンなのか?」がわからない。
だからコケる要素が無いってのが理解不能。
ま、やっぱりここにゴーリキさんが絡んでいるってのがね・・・

SIerを退職しました

あれ?昼間見たときはTISって書いてあったのにな。
どこかで書き換えたんでしょうけどなんかそこはいまさら・・・

TISといえば大手SIer、いわゆるITゼネコンの一角。
いまやインテックとともにITホールディングスですから
正直SI業界の最上位層にいる会社です。
それだけに大規模案件に入れば入るほど
技術者ではなく管理者に近い仕事をすることになり
エンジニアとしての将来に疑問や不安を感じることもあるでしょう。
それが退職の理由の1つだとすれば至極納得です。

上の記事で共感したのは「人月ビジネス」的なものは
SIerだけでなく顧客の要求によるものでもあるという点。
顧客が悪いってことではなく、仕様を決めるにしても
何をどうしていくかってことに関してもいまの形態が
リスクを転嫁するにはいいんだろうなと。
ただ、書いてあるようにこれからビジネスモデルとしては
間違いなく厳しくなっていくでしょうから
SIerに勤める人間としては真剣に考えて取り組まなくてはいけませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック