手放したくない病

休み明け2日目、なんだか今日の方が疲れる一日でした。
半期末ってことで大量の事務処理他をこなしたせいでしょうが
それにしてもいま猛烈に眠たくなってきております・・・

9月25日、水曜日、天気はくもり一時雨。
夏休み明けの昨日は新鮮味もあってサラッと乗り切れましたが
布団に入ったらあっという間に眠ってしまい多少の疲労はあった模様。
それでも今朝も5時半くらいには目が覚めてしまいます・・・
とりあえず目覚ましが鳴るまでは眠って起床。

通勤電車では今日も気がつくと眠りにおちてあっという間に新宿へ。
実のところ、いつもよりも2本ほど早い電車に乗れたので
7時40分にオフィスに到着する展開、眠いのにな~。
上司もきておらず静かに仕事しようかと思ったら上司も出勤。
なんだかんだでいつもの時間には皆さん集合。

半期末ってことで発注関係の事務処理が盛りだくさん。
今回はいつも以上に社内手続きの締め切りを厳格化したので
なんだか処理する量は同じなのに1日あたりの処理量が増加。
多少締め切りすぎてもなんとかなるんですが
今回は本当に現場の皆さんに感謝しております。

一応、今日はその対応がメインではありましたが
その合間には社内ミーティングがあって気がつくと書記に。
議事録担当はいるんですけどホワイトボードに書くのはボクの仕事。
今週、担当役員に報告して承認を得た上で動き出す予定です。
それにしてもほとんど同世代で仕事すると楽しいものですね。

夕方には一通りの仕事が終わったので帰宅。
今宵は早めに寝てあと2日間を乗り切りたいと思います。
ってことであとはニュース。

「自分でやった方が早い病」とは

リンク先の内容も理解はできますが、
それ以上に「手放したくない」ってのが大きいのではと。
うちの上司は「手放したくない病」に近いのですがどうなんでしょう。
もっとも手放してもらう取り組みと担当者のボクが
ちゃんと信頼を得ないとこれって解決しないんだろうな。
まだまだ精進が必要ということです。

JR北海道、赤字300億でも倒産しないカラクリとは

JR北海道の一連の事故は「過疎化し衰退する地方」の一里塚

JR北海道の今回の件は申し開きの出来ないレベルであって
「厳罰」(かといって運行停止も難しいけど)と
抜本的な対策が求められるわけですけれども
一方でそもそも「お金がない」という現実もあるわけです。
やっぱり都市部の感覚で見てしまうと
実際の現実が見えなくなってしまう部分もありますし
はてさてここはどうするべきなんでしょうかね。
「赤字路線は廃止します」とはできないわけですし・・・

ガイガーカウンタ(放射線測定器)を持って、韓国ソウルに遊びに行った結果…

危ないね、危ない。
子どもをソウルに連れて行ってはいけないし、
ソウルの近くに連れて行ってもいけないんじゃないの?
震災後ヒステリックに関西方面に移住した人とか大丈夫?

主演は真野恵里菜!15年長編公開の実写版「パトレイバー」総製作費は20億円

実写版『パトレイバー』 総監督・脚本は押井守 主演は元ハロプロ真野恵里菜

徐々に情報がでてきておりますな。
剛力さんでなくてホッとしている人多いんだろうな。
でも、この主役の人、ボクわかりません・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック