簡単には忘れられなかった

一晩寝たらスッキリ忘れられると思ったが
どうやらそう簡単には忘れられないようです。
でも、とてもいいことがあったので気持ちが晴れました・・・

5月31日、土曜日、天気は晴れ。
真夏日の東京郊外、最高気温は32℃を超えまして
ボクの部屋も朝から気温が上昇、暑くて目が覚めました。
昨夜の段階でTシャツ・短パンで寝ていましたが
それでも暑いってのはなかなかです。

読み返させば昨日のブログは支離滅裂というか
何を言いたいのかという文章・・・荒んでいましたな。
正直、書き直したいくらいですが、反省の意味も込めて
そのままにしておこうと思います。
それにしても一生懸命仕事した結果、
真剣に仕事した結果、とんだとばっちりを受けるってのも
情けない話だなと悲しい気持ちと憤慨する気持ちが混じっています。

なんてことを一晩寝たら忘れられるかと思ったのですが
ま、簡単には忘れられないようでして気分は落ち気味。
きっと普通に仕事していたら忘れるというか
考える暇も思い出す時間もなく過ぎていたのでしょうが
変に休日だったのでそんな気持ちになってしまいました。

そんな状態の時は体を動かすかということで
いつもどおりに昼過ぎから打ちっぱなしで練習。
ストレスを発散するという気持ちが良かったのか
アイアンの調子は良く、ドライバーに至っては絶好調。
唯一不安定だったのは7番ウッドでしたが
それでもドライバーの打球はかなりよかったので満足。
動いて汗を書くと気持ちも軽くなるものです。

その後は「会いたかった人」に会いに。
本当に僅かな時間でしたが、会うことができただけで大満足。
来週になればもう少し頻繁に会えそうなので楽しみです。
この話はまた別途ということで、はい。

夜は遊びに来た姪の面倒を見たりして一息。
キンキンに冷えたビールが美味しかったです。
明日はゴルフスクールなのでさらにリフレッシュしてきます。
ってことであとはニュース。

山手線で30番目の新駅設置へ

駅名が気になるところ。
と同時にまた高層ビルがいっぱい立つと
さらに風が抜けなくなって都心が暑くなりそうですな。

ヤマダ電機の電子書店が閉鎖 購入書籍は閲覧不能、ポイントも返金せず

ボクが電子書籍に手を出さない理由は「手触り」がほしいからですが
同時にこういうことが起きた時に悲しいことになるからです。
それにしてもヤマダの対応は酷いかも。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック